中東

第8回日・中東経済交流等促進会議の開催

令和元年5月21日

1 本21日午後4時から約45分間,総理官邸において第8回日・中東経済交流等促進会議が開催されました。

2  冒頭,議長を務める野上浩太郎内閣官房副長官から,6月17日に第3回「日・サウジ・ビジョン2030共同グループ」閣僚級会合が予定されていることを踏まえ,同会合を通じて対中東外交をオールジャパンで盛り上げていきたい旨発言がありました。

3 同会議では,「日・サウジ・ビジョン2030(英文)(PDF)別ウィンドウで開く」に沿った今後の協力の方向性を確認し,各省間の協力体制について協議が行われました。また,二国間協力プロジェクトの進捗や新たな協力機会等についても議論が行われました。

4 今後とも,引き続き政府一体となって,日・中東間の経済交流等を促進する方策について議論していく予定です。

「参考」日・中東経済交流等促進会議
 2016年9月のムハンマド・サウジアラビア副皇太子(当時。現皇太子)の訪日を皮切りに,活性化している日・サウジアラビア二国間関係を中心として,中東諸国との経済交流等を更に幅広い分野で強化すべく開催されてきている会議。


このページのトップへ戻る
中東へ戻る