ヨルダン・ハシェミット王国

濵地外務大臣政務官のヨルダン・ハシェミット王国独立70周年記念レセプション出席

平成28年5月26日

  • (写真1)
 5月25日,濵地外務大臣政務官は,都内で開催されたヨルダン・ハシェミット王国独立70周年記念レセプションに出席し,日本政府を代表して挨拶を行いました。
  1. 濵地政務官は,ヨルダンの独立70周年への祝意を表するとともに,2011年の「アラブの春」以降,激動の中東情勢において,ヨルダンは中東地域の平和と安定のために極めて重要な役割を果たしており,日本は,こうしたヨルダンの取り組みに対し敬意を表する旨述べました。
  2. その上で,濵地政務官は,今般日本政府は,「中庸が最善」の考えの下,暴力的過激主義の拡大を阻止し,「寛容で安定した社会」を中東に構築するため,G7議長国として2016年から18年の3年間で,約2万人の人材育成を含む総額約60億ドルの支援を実施することを決定した旨述べました。
  3. 最後に,濵地政務官は,両国がハイレベルで良好な関係を発展させていることを紹介しつつ,両国の友好関係が様々な分野において一層強化されることを祈念する旨述べました。

このページのトップへ戻る
ヨルダン・ハシェミット王国へ戻る