その他

明石政府代表の「スリランカ復興開発に関する東京会議」4共同議長による会合出席について

平成17年9月16日

  1. 明石康政府代表(スリランカの平和構築および復旧・復興担当)は9月19日(月曜日)にニューヨークで開催される「スリランカ復興開発に関する東京会議」4共同議長による特別会合に出席するため、9月18日(日曜日)から9月21日(水曜日)まで、米国を訪問する。
  2. この会合には、わが国より明石代表、米国よりニック・バーンズ政務担当国務次官、ノルウェーよりヴィダール・ヘルゲセン外務副大臣、欧州委員会よりベニータ・フェレーロ=ヴァルトナー対外関係担当欧州委員がそれぞれ出席する予定である。
  3. この会合は、8月12日のラクシュマン・カディルガマール・スリランカ外務大臣暗殺事件を受けて、ノルウェー政府の提案により急遽開催されるものであり、緊迫するスリランカ和平プロセスの現状、今後の見通し、必要な措置等について意見交換を行う予定である。
  4. なお、この会合は、昨年2月のワシントン、同年6月のブラッセル、今年1月のブラッセル、今年6月のワシントンでの開催に続いて、今回で5回目の開催となる。

(参考)明石政府代表の日程

明石政府代表の日程
日付 予定
9月18日(日曜日) 成田発、ニューヨーク着
9月20日(火曜日) ニューヨーク発
9月21日(水曜日) 成田着
このページのトップへ戻る
目次へ戻る