ドイツ連邦共和国

キーゼヴェッター・ドイツ連邦議会議員による山田外務大臣政務官表敬

平成31年3月1日

  • (写真1)山田賢司外務大臣政務官は,訪日中のローデリヒ・キーゼヴェッター・ドイツ連邦議会議員による表敬を受けました。
  • (写真2)今後の日独間協力について意見交換を行いました。

 2月28日午後2時30分から約30分間,山田賢司外務大臣政務官は,訪日中のローデリヒ・キーゼヴェッター・ドイツ連邦議会議員(Mr. Roderich Kiesewetter, parliamentary member of the German Bundestag)による表敬を受けたところ,概要以下のとおりです。

  1. 冒頭,山田政務官から,キーゼヴェッター議員の初訪日を歓迎するとともに,今後の日独関係の発展のために協力してほしい旨述べました。これに対しキーゼヴェッター議員から,法に基づく国際秩序が挑戦を受ける中で,共通の価値観を有する日独両国の協力関係が深まっていることを心強く思う旨述べました。
  2. また,山田政務官から,先般の日独首脳会談を踏まえ,「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた日本の取組を紹介するとともに,今後の日独間協力について意見交換を行いました。
  3. その他,北朝鮮問題を始め地域情勢についても意見交換を行いました。キーゼヴェッター議員からは拉致問題について,独連邦議会議員として全面的に日本の立場を支持していく旨発言がありました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
ドイツ連邦共和国へ戻る