ブルガリア共和国

山田外務大臣政務官とザプリャノフ・ブルガリア国防副大臣との会談

平成31年4月23日

  • (写真1)握手する山田外務大臣政務官とザプリャノフ・ブルガリア国防副大臣
  • (写真2)ザプリャノフ・ブルガリア国防副大臣と会談する山田外務大臣政務官

 23日,山田賢司外務大臣政務官は,訪日中のザプリャノフ・ブルガリア国防副大臣(Lieutenant General Atanas Zapryanov (Ret.))と会談を行ったところ,概要以下のとおりです。

  1. 冒頭,山田外務大臣政務官から,ザプリャノフ副大臣の初訪日を歓迎するとともに,本年は日本とブルガリアにとって「3つの周年」が重なる記念すべき年であり,この機会に伝統的に良好なブルガリアとの関係を一層促進させたい旨述べました。また,ザプリャノフ副大臣の訪日を機に,防衛・安全保障といった新たな協力分野が開拓されることを期待する旨述べました。
  2. これに対し,ザプリャノフ国防副大臣から,日本は優先的かつ重要なパートナーであり,ブルガリアの体制転換期に日本政府から受けた多大な支援に感謝している旨述べました。また,昨年の安倍総理のブルガリア訪問や先月のザハリエヴァ外相訪日等,ハイレベルの要人往来が活性化しており,この機運を活かし,防衛・安全保障分野での協力も深化させたい旨述べました。
  3. 双方は,日NATO協力や,北朝鮮を始めとする地域情勢についても意見交換を行いました。
  4. (参考)「3つの周年」
     2019年は,日本とブルガリアの交流開始110年,外交関係樹立80年,外交関係再開60年という3つの周年が重なる年。


関連リンク

このページのトップへ戻る
ブルガリア共和国へ戻る