アルバニア共和国

堀井学外務大臣政務官のブシャティ・アルバニア欧州・外務大臣訪日記念レセプション出席

平成30年6月6日

  • (写真1)堀井学外務大臣政務官挨拶の様子
  • (写真2)ブシャティ・アルバニア欧州・外務大臣訪日記念レセプションの様子

 6月4日,堀井学外務大臣政務官は,ブシャティ・アルバニア欧州・外務大臣(H.E. Mr. Ditmir BUSHATI, Minister for Europe and Foreign Affairs of the Republic of Albania)の訪日記念レセプションに出席し,日本政府を代表して挨拶を行いました。

  1. レセプションの冒頭,テネケチェジウ駐日大使から,長年にわたる両国の友好関係に触れ,今回のブシャティ欧州・外務大臣の訪日を機に,両国関係を更に強化していきたい旨発言がありました。
  2. 続いて,ブシャティ欧州・外務大臣から,昨年1月の在アルバニア日本大使館の開館に言及しつつ,今後,日本からの投資及び観光客の増加に期待しており,「西バルカン協力イニシアティブ」の下,経済分野でも関係を発展させていきたい旨発言がありました。また,これまでの日本の支援に対する謝意が表明されました。
  3. 堀井学政務官からは,3年ぶりのブシャティ欧州・外務大臣の訪日を歓迎するとともに,本年4月の日本からアルバニア外務省への桜の苗木の寄贈に触れ,日本政府としても,桜の成長とともに,経済関係を含めた幅広い分野で両国の交流を一層促進していきたい旨述べました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
アルバニア共和国へ戻る