中華人民共和国

野上内閣官房副長官の中国訪問(結果)

平成29年2月25日

1 本25日(現地時間同日),野上浩太郎内閣官房副長官は,中国の北京で開催された「地域の魅力海外発信支援事業(北京)」のオープニングイベントに横井裕駐中国大使,中田英寿氏等と共に出席し,日本の各地方の工芸品,酒,食品等の魅力を発信し,イベントに参加した現地の方々と交流を行いました。

2 また,滞在中,当地日本企業関係者と,日中経済関係等について,意見交換を行いました。

[参考]オープニングイベントにおける野上副長官挨拶骨子
  • 本日は,日本の各地の「匠の技」,豊かな文化,伝統,歴史を体験いただきたい。
  • パックご飯の提供,日本産精米についての試食を実施。ご賞味いただきたい。
  • 東日本大震災から6年,熊本地震から1年が経過。中国からの多大な支援に感謝。
  • 東日本大震災発生以降,10都県からの食品輸入が停止。当局間協議の進展を希望。
  • 本年は日中国交正常化45周年の節目の年。日中関係の飛躍の年となることを期待。
  • 昨年は637万人もの中国の方々が訪日。より多くの中国の方々の訪日を期待。

このページのトップへ戻る
中華人民共和国へ戻る