中華人民共和国

2019日中青少年交流推進年イベントカレンダー

令和元年5月17日

実施時期 事業名 主催者 実施場所 事業内容
詳細
2019年1月11日~13日 西野朗・前サッカー日本代表監督によるサッカー交流 外務省 中国 亮馬河飯店,清華大学 「日中青少年交流推進年」の交流活動の一環とした,サッカーを通じた中国青少年との交流活動。
2019年1月12日 日中友好成人式 在中国日本国大使館,北京日本人留学生社団(BJSA)別ウィンドウで開く 中国 在中国日本国大使館 多目的ホール 北京で成人を迎える日本人と中国人の新成人が日本大使館に集まって成人式を執り行う。
2019年1月20日~31日 U-16中国女子代表の強化合宿受け入れ 日本サッカー協会,中国サッカー協会別ウィンドウで開く 日本 大阪府堺市 U-16中国女子代表チームが訪日し,大阪府堺市のJ-GREEN堺にて強化合宿を行い,滞在期間中に大阪府内の高校女子サッカー部との対戦を主に,計5試合のトレーニングマッチを実施した。
2019年1月21日~26日 旅順九三小学第23次訪日団受入事業 特定非営利活動法人日中児童の友好交流後援会別ウィンドウで開く 日本 目黒区立鷹番小学校,つくば宇宙センター,富士山,河口湖 小学4年から6年まで文通した相手に会うために中国から小学6年生が来日。文通交流校での歓迎会や2日間に亘る体験学習,児童宅ホームステイを通し,実際の日常生活を体験する。
2019年1月24日~28日 上海市臨港第一中学と三次市塩町中学校の姉妹学校訪問団 上海興彬国際旅行社有限公司別ウィンドウで開く 日本 三次市塩町中学校,三次風土記念丘 他 三次市塩町中学校訪問し,学生交流するほか,三次市役所表敬訪問,植木活動,大坂府観光を行う。
2019年1月27日 日中友好会館・後楽寮2019年春節祝賀会 公益財団法人日中友好会館後楽寮寮生委員会別ウィンドウで開く 日本 日中友好会館地下1階大ホール 日中友好会館後楽寮の中国人留学生と日中両国の来賓が一堂に会し,中国の旧暦新年にあたる春節を芸術団公演(歌,楽器演奏(筝・笛),中国舞踊)等でともに祝う。
2019年2月15日 日中青少年交流推進年記念 DISH//上海公演 在上海日本国総領事館別ウィンドウで開く 中国 バンダイナムコ上海文化センター未来劇場 日中青少年交流推進年に際し,J-POPグループDISH//の上海公演を開催するとともに,日本やダンスに関心のある当地の学生を対象としたDISH//によるワークショップ・交流会も同時開催し,日中の次世代交流促進を目指す。
2019年2月17日 碓井俊樹氏北京文化交流コンサート「The Power of Music 一般社団法人横浜シンフォニエッタ別ウィンドウで開く 中国 在中国日本国大使館 多目的ホール 世界的な日本人ピアニストである碓井俊樹氏の公演を開催する。同氏は,過去各国にて文化交流を行ってきた。今回は北京にて,特に中国の若い世代を対象に「日中イノベーション×アート」をテーマとした新たな日中青年文化交流の在り方を提案する。「テクノロジー×J-POP」,「コンテンポラリーダンス×日本の楽曲」,「日本を代表するクラシック」の3パートの構成により開催する。今回碓井氏に加えて,中央民族大学舞踏学院の朱亜超氏を招いて碓井氏の演奏に合わせたパフォーマンスを披露する。そのほか,スマートフォンを使ってギター・ウクレレを弾くことが出来るようになるスマート楽器を開発・販売するイノベーション企業であるPopuMusic社を招いて,スマートギター・ウクレレの紹介及び日本の楽曲の演奏も披露する。
2019年2月23日 第6回日中友好故郷自慢歌合戦@北京 日中友好故郷自慢歌合戦実行委員会,北京日本倶楽部 中国 在中国日本国大使館 中国人と日本人が参加する日中友好を目的とした歌合戦を開催することで,日中の若い世代等が交流する場と,日中の流行歌など互いの若者文化に触れる機会を提供し,日中の青少年交流と,青少年文化への理解を深める。
2019年2月24日 参加体験型日本雛祭りイベント 在中国日本国大使館別ウィンドウで開く 中国 在中国日本国大使館多目的ホール 日本の伝統文化についてレクチャー経験をもつ日本人文化人により,日本の伝統行事である「雛祭り」と中国との関連についてのレクチャーや「雛人形」の展示,和菓子作りに関するレクチャー及び実演等を実施する。
2019年2月24日 「日中青少年交流事業 小学生との剣道大会とランチ交流」 一般社団法人大学女性協会 日本 東京都練馬区立大泉第6小学校 体育館 中国からの留学生を対象として,練馬区内の小学校で行われている週末剣道学習会に参加させ地元の小学生や地域の人々とともに剣道を学習し,終了後ランチ交流会を開催する。
2019年2月24日 日中青少年音楽交流イベント 日本人ジャズアーティストによるワークショップ 在上海日本国総領事館別ウィンドウで開く 中国 上海リンカーンジャズセンター(南京东路139号美伦大楼4层) ニューヨークでジャズアーティストとして活躍する日本人(大林武司氏,黒田卓也氏)の上海での公演の機会を捉え,中国人学生と日本人留学生を対象に,音楽交流ワークショップ及びジャズ演奏を実施する。
2019年2月25日~3月3日 「JENESYS2018」中国青年公益事業交流団 公益財団法人日中友好会館別ウィンドウで開く 日本 東京都,奈良県 本団は宋慶齢基金会のネットワークを通じて選抜された政府機関や企業の公益事業およびボランティアに関わる青年で構成されることから,日本の公益事業,ボランティア及び福祉事業関係者との交流や視察を通じて,日本の同分野への理解や日本の青年との親睦を深める。その他,日本の政治・経済・科学技術・社会・歴史・文化等が体験できる施設等の参観を通じて,日本についての多面的な理解を得ることにより,日中両国青年間の交流と友好を促進することを目的とする。
2019年2月27日 日中友好姉妹校締結 合同調印式 日中新世紀会,武蔵野大学中学校高等学校,武蔵野大学附属千代田高等学院 中国 在中国日本国大使館 昨年,中国政府招待により東京都の高等学校校長19名が北京を訪問し,北京市教育委員会,学校訪問などの交流,視察を行う。その結果,新たに14校が姉妹校締結の運びとなり,今回第一陣として2校が調印式を実施。
2019年2月27日~3月24日 奈良県友好交流を担う次世代養成事業 奈良県別ウィンドウで開く 日本
中国
陝西省西安市,上海市,江蘇省揚州市,奈良県 国際交流及び異文化理解に関心のある青年を,友好提携先である陝西省及び上海市,江蘇省へ2月27日~3月3日の5日間派遣し,同世代との交流,奈良とのゆかりの深い歴史文化遺産,行政機関等の視察等を実施することにより,これからの友好交流を担う次世代の養成を図る。また本事業の成果をもとに本県の国際交流の推進のために今後取り組んでいくこと等について発表する場を設けるとともに,サポーターとして本県が実施する友好交流,国際交流事業へ協力いただくことにより,県の国際化施策の展開につなげる。
2019年3月2日 盤州市第十一中学日本文化祭り 国際協力機構(JICA) 中華人民共和国事務所別ウィンドウで開く 中国 盤州市第十一中学 青年海外協力隊員派遣先の高校で日本語を第一外国語として勉強している生徒を対象とした日本文化紹介イベントを行う。
2019年3月3日 子供記者交流活動 在重慶日本国総領事館別ウィンドウで開く 中国 在重慶日本国総領事公邸 共青団主宰の「少先隊小幹部」雑誌社が実施する小学生グループのスタディ・ツアーを総領事公邸に受け入れ,日本文化の紹介を行うとともに日本式の遊戯を通じて交流の機会を設け,日本及び日本人への理解を促進させる。
2019年3月3日 崇州フリーマーケット 国際協力機構(JICA) 中華人民共和国事務所別ウィンドウで開く 中国 地球村崇州環境教育基地 青年海外協力隊員派遣先の環境教育基地で,環境教育を目的としたフリーマーケット等を行う。
2019年3月3日~8日 香川県大学生陝西省訪問団 香川県,中国駐大阪観光代表処,一般社団法人四国華僑華人連合会,春秋航空別ウィンドウで開く 中国 陝西省 香川県の大学生30名が友好都市である陝西省を訪問し,観光地の視察や青少年交流を実施。帰国後には,参加学生にSNS等により情報発信を行ってもらう。
2019年3月6日~10日 上海華東師範大学第二付属中学と白石中学校の姉妹学校交流 一般社団法人宮城インバウンドDMO別ウィンドウで開く 日本 宮城県白石市,白石城,白石スキー場,仙台育英学園,大河原小学校,東北大学 「日中青少年交流推進年」の交流活動の一環とした,宮城県白石中学校との交流活動。学生交流するほか,白石市役所表敬訪問,スキー交流,東北大学魯迅資料館見学を行う。
2019年3月10日~14日 「日中植林・植樹国際連帯事業」青島市青年代表団 公益財団法人日中友好会館別ウィンドウで開く 日本 東京都,大阪府,山口県,福岡県 青島市青年連合会において,環境保護,防災,対外友好に関連した職業に従事する若手会員を訪日招聘。植樹活動を始め,環境保護や防災に関する講義への参加,関連施設の視察,友好都市である下関市の青年との交流等を行う。
2019年3月10日~17日 「日中植林・植樹国際連帯事業」2018年度中国大学生訪日団第2陣 公益財団法人日中友好会館別ウィンドウで開く 日本 東京都,宮崎県,鹿児島県 中国の大学生・大学院生を訪日招聘し,植樹活動,環境・防災に関する講義の受講,関連施設の視察等を行い,参加者の環境・防災意識の啓発を図る他,大学での交流やホームステイ等を通じて,日本の大学生や市民との親睦を深める。
2019年3月14日~21日 平成30年度日本高校生短期訪中事業 独立行政法人国際交流基金日中交流センター,公益財団法人かめのり財団別ウィンドウで開く 中国 杭州市,蘇州市,北京市 「心連心:中国高校生長期招へい事業」を土台に,より双方向的な日中の青少年交流・市民交流を目指す取組みとして,約1週間の中国訪問を通じ,日本国内の高等学校の生徒及び教員に,直に中国に触れる機会を提供する事業。現地の若者たちとの交流や,一般家庭でのホームステイを経験する中で,参加者自身が自らの知識や感覚全てを投じて,国内の報道や旅行だけでは知ることのできない中国の姿を発見し,理解を深めてもらうことを目的とする。
2019年3月19日 くまモンの中国語名称発表及びライセンス関連発表会 熊本県,北京IMMG国際文化伝媒有限公司 中国 Beijing Landmark Hotel 日中両国の若い世代等を中心に人気の熊本県のキャラクター「くまモン」について,中国における正式名称及び正式活動を発表することで,日本のコンテンツを通じた両国の相互理解を促進する。
2019年3月21日~22日 北海道大学交流デー(中国科学院大学,東北大学) 北海道大学国際部国際連携課別ウィンドウで開く 中国 中国科学院大学(中国北京市),東北大学(中国遼寧省) 西井準治理事・副学長をはじめとする北海道大学教職員・学生(大学院生等)約40名が中国科学院大学(中国北京市)及び東北大学(中国遼寧省)を訪問し,学術研究交流を行った。中国科学院大学では,農学,理学,工学などの専門分野毎に学術報告などによる6つの分科会が開催され,日中両国の研究者間の学術研究交流が行われた。 東北大学においては,趙継・東北大学校長,唐新立副学長の参加を得て全体会が開催され,引き続き,農学,理学,工学などの専門分野毎に学術報告などによる7つの分科会が開催され,日中両国の研究者間の学術研究交流が行われた。
2019年3月21日~27日 2019日中友好大学生訪中団第1陣 駐日本中国大使館,中日友好協会,公益社団法人日本中国友好協会別ウィンドウで開く 中国 国際関係学院,広東外語外貿大学 訪問都市:北京,深圳,広州。北京(国際関係学院)と広州(広東外語外貿大学)で中国の大学生と交流。
2019年3月24日 第三回重慶市日本語作文発表大会 在重慶日本国総領事館,重慶市人民対外友好協会別ウィンドウで開く 中国 重慶図書館 重慶市で日本語を学ぶ大学生を対象として,二人一組で特定テーマについて日本語作文を書かせ,その文章力や発表力,審査員との口頭やりとりを通じ総合的な日本語力を評価する。
2019年3月24日 黄岡市外国語学校日本文化祭り 国際協力機構(JICA) 中華人民共和国事務所別ウィンドウで開く 中国 黄岡市外国語学校 青年海外協力隊員派遣先の高校で日本語を第一外国語として勉強している生徒を対象とした日本文化紹介イベントを行う。
2019年3月25日~29日 陝西省高校生訪日団 香川県,陝西省別ウィンドウで開く 日本 香川県 友好都市である陝西省の高校生ら10名が来県し香川県の高校を訪問,青少年交流や知事表敬,県内視察などを実施する。
2019年3月27日 2019無錫国際花見ウィーク 在上海日本国総領事館別ウィンドウで開く 中国 黿頭渚公園 無錫市人民対外友好協会が主催する「2019無錫国際花見ウィーク」において,開幕式での邦楽演奏,茶道デモンストレーション,和菓子作りレクチャー・デモンストレーション,邦楽演奏・体験ワークショップを開催し,同地の大学生に実際に体験頂く。
2019年3月27日 日中青少年交流推進年認定事業 遼寧省富山県友好提携35周年記念
遼寧省日本地方青少年交流活動開幕式・松村謙三記念富山県・遼寧省友好奨学金交付式
遼寧省人民政府(外事弁公室),在瀋陽日本国総領事館,富山県別ウィンドウで開く 中国 瀋陽師範大学 日中青少年交流推進年に際し,遼寧省人民政府,富山県,在瀋陽日本国総領事館の共催で,瀋陽師範大学の協力を得て,遼寧省と日本の地方との青年交流促進の開幕式,遼寧省と富山の友好提携35周年を記念しての松村謙三記念 富山県・遼寧省友好奨学金交付式,大連裏千家関係者による茶道講演(在外公館文化事業),遼寧省の学生代表と遼寧省に留学する日本人留学生による文化公演等が実施された。
2019年3月28日 重慶市人民小学校における日中青少年芸術文化交流会 在重慶日本国総領事館,重慶市人民小学校別ウィンドウで開く 中国 重慶市人民小学校 重慶市で著名な人民小学校の生徒約200名に対し,太鼓,遊戯等の体験型日本紹介を実施し,日本及び日本人への理解を促進させる。
2019年3月28日~30日 第23回重慶都市旅行祭における日本観光プロモーション事業 在重慶日本国総領事館別ウィンドウで開く 中国 重慶市解放碑歩行街 毎年開催されている重慶都市旅行祭に当館のブースを出展し,静岡県,広島県及び大阪市の協力を得て,日本観光プロモーションを行う。加えて,今回は,静岡県から「金谷大井川川越し太鼓」6名(含:高校生)を招き,当館ブース内でデモンストレーション及び交流事業を行う。
2019年3月28日~4月2日 中日大学学生芸術交流展in上海 大学学生芸術交流展実行委員会 中国 上海高島屋7階 上海大学と大阪市立大学および神戸大学の学生からなる大学学生芸術交流展実行委員会が,芸術を通した日中の学生交流を目的に合同で展覧会を行う。
2019年3月下旬(実施日調整中) 新潟市魅力創造コンテスト発表会 公益財団法人新潟市産業振興財団(日本)北京代表処別ウィンドウで開く 中国 北京連合大学旅游学院 未来の中日旅行業界の中核となりうる北京連合大学旅游学院日本語学科の学生より「新潟市の新たな魅力の創造につながる旅行プラン」を募集し,優秀者による発表会を実施。
発表会の模様はHP・SNS等で発信。
2019年4月1日~12月31日(3月29日北京にて本事業の調印式を実施) 日中教育文化交流協力事業 公益財団法人東亜総研別ウィンドウで開く 日本 日本全国 中国遼寧省の小・中・高校生による訪日修学旅行とその際の日本の学生との学校交流。
2019年4月2日 「博雅暨南」国際フォーラム 暨南大学国際関係学院 中国 暨南大学校友楼4階,カンファレンスホール 藪中三十二・立命館大学客員教授(元外務省事務次官)が中国広州を訪問するのに合わせ,現地大学生に対し国際関係に関するテーマで講演するもの。
2019年4月3日~30日 有道翻訳官桜花季 網易有道信息技術(北京)有限公司別ウィンドウで開く 日本
中国
インターネット アプリ内に桜の季節限定のコーナー「桜攻略」,「桜おみくじ」を設け,花見に訪れる若い世代の中国人観光客向けに日本の桜開花状況などの情報を提供する。
2019年4月6日 2019年度上海日中友好成人式 上海日中友好成人式実行委員会別ウィンドウで開く 中国 上海花園飯店 式典の他,音楽パフォーマンスや日中学生交流会を通して,二十歳の学生に日中友好の大切さを感じてもらうことを目的とする。二十歳の日本人留学生と中国人学生を祝福するための式典。
2019年4月6日 「春爛漫 桜の音」音楽コンサート 岐阜日中文化交流協会 日本 みんなの森 ぎふメディアコスモス「みんなのホール」(岐阜県岐阜市司町40-5) 日中青少年交流推進年,岐阜市と中国・杭州市の友好都市提携40周年に際し,中国の青年音楽家複数名を招き,日本の若き音楽関係者とともに岐阜市内で国際音楽交流イベントを行う。二胡などの共同演奏,音楽芸術交流を通じて日中両国青年間の交流と友好を促進し,県内の国際交流や国際理解の促進に寄与する。
2019年4月7日
※雨天順延4月14日
愛・地球発 二胡のふるさと「第14回 桜二胡音楽会2019」 特定非営利活動法人チャン・ビン二胡演奏団別ウィンドウで開く 日本 徳川園 蓬左文庫前広場 14回目となる桜二胡音楽会。日本の「桜」と中国の「二胡」をコラボレートした観覧無料の野外コンサート。国内外の二胡奏者,二胡愛好家,中国古典楽器奏者の演奏,和楽器奏者との合奏,さらに一般公募奏者を含めた全奏者約150名による大合奏を披露。
2019年4月7日 日中青少年交流推進年記念 音楽は絆を深めるbyコブクロ音楽の旅IN上海 在上海日本国総領事館別ウィンドウで開く 中国 在上海日本国総領事館多目的ホール 歌を通した文化交流のほか,当地の青少年とトークセッションを通して交流し,相互理解を深める。
2019年4月8日~11日 日中友好事業(訪中・ビジネスマッチング) 公益社団法人日本青年会議所別ウィンドウで開く 中国 北京市,貴陽市貴安新区 日中両国の青年の間でのビジネスマッチング及び交流会の機会を通じて,両国の青年の人的・経済的な関係を構築・促進する。
2019年4月11日~13日 九寨溝小学生女子サッカーチームと多治見市小学生交流事業 多治見市,岐阜県華僑華人会 日本 多治見市立精華小学校,多治見市三の倉市民の里地球村,エール芝生運動場 多治見市が推進している「日中青少年交流推進年」の交流活動の一環として,四川省人民友好協会とともに実施する事業。四川省九寨溝にある「全国学校サッカークラブのモデル校」と称された学校からの13名の小学生が,岐阜県多治見市の小学生との交流活動で,サッカーを通じた交流の他,学校見学,授業体験,給食の試食と,日中小学生が共同で参加する交流会を行い,多治見市内にある800年もの歴史がある「永保寺」や「岐阜県現代陶芸美術館」などで日本文化に触れる機会を提供する事業。
2019年4月13日 2019年度大中物産杯日本語弁論大会 大中物産株式会社別ウィンドウで開く 中国 中国伝媒大学 当社は2007年から中国伝媒(メディア)大学との共催で「大中物産杯日本語弁論大会」を開催している。北京市および天津市で日本語を学ぶ500名以上の中国人学生から応募があり,本戦では15名の学生が日本語によるスピーチを披露する。本大会は北京市内で行なわれ,上位入賞者は日本に招待されて日中交流を深めている。
2019年4月13日~20日 2019北京・日本映画週間 北京国際電影節組委会,NPO法人日中映画祭実行委員会別ウィンドウで開く 中国 北京 日本映画の上映を通じて若い世代を中心とした日中の文化交流を促進
2019年4月13日~12月31日 語学指導等を行う外国青年招致事業(JETプログラム) 一般財団法人自治体国際化協会,一般財団法人自治体国際化協会北京事務所別ウィンドウで開く 日本 日本の各地方公共団体(北海道,札幌市,北海道帯広市,北海道ニセコ町,北海道東川町,北海道白糠町,青森県,青森県弘前市,岩手県,秋田県,山形県,福島県,栃木県,新潟県,新潟市,新潟県糸魚川市,新潟県佐渡市,富山県,石川県,石川県金沢市,福井県,長野県,岐阜県,岐阜県高山市,愛知県常滑市,三重県,京都府舞鶴市,大阪市,堺市,兵庫県,奈良県,鳥取県米子市,鳥取県境港市,島根県,島根県松江市,島根県浜田市,山口県,山口県下関市,徳島県,徳島県鳴門市,徳島県美馬市,香川県,愛媛県,高知県,高知県高知市,高知県四万十市,福岡県,北九州市,佐賀県,長崎県,長崎県長崎市,長崎県佐世保市,長崎県平戸市,熊本市,大分県,宮崎県都城市,鹿児島県,鹿児島県鹿児島市,鹿児島県薩摩川内市,鹿児島県霧島市,鹿児島県南さつま市,沖縄県) 本事業は,地方公共団体(都道府県,政令指定都市及び市町村)等が外国青年を招致する事業で,外国語教育の充実や地域レベルでの国際交流を推進することを目的に実施されている。当事業は1987年度(昭和62年度)に開始され,これまで合計73か国から68,000人を超える外国青年が招致されており,世界最大規模の人的交流プログラムとなっている。 中国においても1992年に開始し,当協会北京事務所を中心に,中国外交部や各省外事弁公室の協力を得ながら,これまでのべ1,365人の招致を行っている。 2019年度も中国から70人が本事業に参加し,招致した各地方公共団体等において,中国との国際交流事業に取り組むことを予定している。
2019年4月14日 「日中青少年交流推進年」開幕セレモニー 中国外交部,中国人民対外友好協会 中国 釣魚台国賓館 日中青少年交流推進年の開幕を記念するとともに,本推進年の成功を祈念し,日中の関係者や大学生などが一堂に会して「日中青少年交流推進年」の開幕セレモニーを行う。
2019年4月17日~10月
5日
奈良県友好交流を担う次世代養成事業 奈良県別ウィンドウで開く 日本
中国
陝西省西安市,上海市,江蘇省揚州市,奈良県 国際交流及び異文化理解に関心のある青年を、友好提携先である陝西省及び上海市,江蘇省へ9月4日~9月8日の5日間派遣し,同世代との交流,奈良とのゆかりの深い歴史文化遺産,行政機関等の視察等を実施することにより,これからの友好交流を担う次世代の養成を図る。また本事業の成果をもとに本県の国際交流の推進のために今後取り組んでいくこと等について発表する場を設けるとともに,サポーターとして本県が実施する友好交流,国際交流事業へ協力いただくことにより,県の国際化施策の展開につなげる。
2019年4月20日 武漢市長江新城桜植樹 公益財団法人イオン環境財団別ウィンドウで開く 中国 長江新城江灘公園 武漢市東北部に位置する長江新城は,新たな産業発展モデル地区として開発され,長江・東湖等の水に恵まれた自然環境を活かすエコ&グリーン都市を目指している。長江の洪水災害から町を守り,市民の皆さまに愛される桜の新名所となることを願い,本年は,武漢市内の大学生と「日本・中国ティーンエイジアンバサダー」事業に参加された高校生をはじめ,日中両国の ボランティア300名の皆さまとともに,100本の桜の植樹を実施する。
2019年4月21日 第23回瀋陽日本語弁論大会 瀋陽日本人会別ウィンドウで開く 中国 瀋陽航空航天大学 藍天劇場 瀋陽市及び瀋陽周辺地域で,日本語を学ぶ学生に一層の意欲を与え,日本語能力の向上を支援するとともに日中両国の文化交流及び文化理解に寄与するため,中国人中高大学生による日本語弁論大会を行う。
2019年4月~6月 在南京市の各大学における日本文化交流会 南京日本文化交流中心別ウィンドウで開く 中国 南京財経大学,南京師範大学,南京大学,南京郵電大学,南京農業大学,南京林業大学等 南京市内の大学に日本人留学生や南京に住む日本人を招き,交流会を行う。日中の未来を担う青少年交流を通して相互理解を促進する。
2019年4月~12月 第15回中国人の日本語作文コンクール 日本僑報社,日中交流研究所別ウィンドウで開く 中国 中国全土 中国の大学生の日本語学習への支援と日中相互理解を増進するため,第15回中国人の日本語作文コンクールを開催する。最優秀賞受賞者は2020年2月下旬から3月上旬訪日予定。
募集(4月下旬~5月20日)
第1次選考会(5月26日)
第2次選考会(6月2日)
オリエンテーション(6月16日)
事前研修(6月23日,7月14日)
合肥市中学生友好代表団受入(8月2日~9日)
合肥友好大使派遣(8月15日~22日)
帰国報告会(9月23日)
報告書作成(報告会終了後~12月末頃)
青少年国際交流事業2019 公益財団法人久留米観光コンベンション国際交流協会別ウィンドウで開く 日本
中国
【合肥市中学生友好代表団受入】日本・福岡県久留米市
【合肥友好大使派遣】中国・安徽省合肥市
友好都市交流の一環として,両市の中学生が相互に訪問しホームステイを通して異文化を体験するプログラム。派遣前には,2回の事前研修や市長表敬,合肥市中学生の受入,交流会等があり,現地ではホームステイの他,学校交流や副市長表敬,上海や北京の市外視察を行う。
2019年5月12日 第八回石家庄日本語スピーチ大会 石家庄日語演講大賽執行委員会 中国 河北経貿大学 石家庄で日本語を学ぶ学生を対象とした日本語スピーチ大会を継続的に開催することで,日本語教育を支援し,日本や日本文化に対する関心及び理解を高める。
2019年5月12日~19日対日理解促進交流プログラムJENESYS2019
中国社会科学院青年研究者代表団第1陣
公益財団法人日中友好会館 別ウィンドウで開く 日本 東京,徳島 中国社会科学院に所属する有望な若手研究者を訪日招聘し,日本の研究者との交流や日本への理解および日中両国青年間の友好を促進することを目的とする。また,日本の政治・経済・科学技術・社会・歴史・文化等が体感できるような施設や地方都市の参観を通じて,日本についての多面的な理解促進を図るとともに,親日派・知日派を発掘し,日本の外交姿勢や魅力等について積極的に発信してもらうことで対外発信を強化し,日本の外交基盤を拡充することを目的とする。
2019年5月17日~19日 第十一回・日中学生手話交流事業・南京 日中学生手話交流会 中国 南京市 北京に留学する日本の大学生が南京市聾唖学校を訪問し,日中両学生が手話の歌や踊りを披露する等の交流を通して日中学生同士の相互理解を促進するもの。
2019年5月18日 藤間万惠日本舞踊ワークショップ 在中国日本国大使館別ウィンドウで開く 中国 在中国日本国大使館多目的ホール 藤間流日本舞踊の師範である藤間万惠女史を講師に,日本伝統芸能及び日本舞踊についてのレクチャー及び日本独特の稽古法による日本舞踊の稽古体験等を行う。
2019年5月18日,19日 日本いけばな古流美・青会 いけばな展 NPO法人日中文化交流推進会,北京CHAO芸術センター 中国 北京CHAO芸術センター いけばな展の開催及びデモンストレーション・体験講座
2019年5月19日~26日 「日中植林・植樹国際連帯事業」2019年度中国大学生訪日団第1陣 公益財団法人日中友好会館別ウィンドウで開く 日本 東京都,石川県,徳島県 中国大学生を訪日招へいし,植樹活動,環境保護や防災に関するセミナーへの参加,関連施設の視察,大学訪問・交流等を行う。
2019年5月20日~22日 南芸520 在上海日本国総領事館別ウィンドウで開く 中国 南京芸術学院 南京芸術学院の卒業制作発表のためのイベントである「南芸520」にて,尺八奏者・き乃はち氏の演奏会,GABEZのHITOSHI氏によるパントマイム公演,映像製作集団「二更」による日本紹介映像上映,およびそれぞれアーティストとの交流会を行う。「南芸520」は南京市民も多数来場する毎年恒例の大型イベントで,南京市における日中交流・青少年交流促進を目指す。
2019年5月20日~24日 風月同天―世代を超える友好交流 「風月同天―世代を超える友好交流を開催する会」 日本 奈良県奈良市役所玄関ホール 奈良県・唐招提寺と縁が深い大明寺の住職である能修大和尚の書道作品『山川異域 風月同天 寄諸仏子 共結来縁』をはじめとして,奈良県友好提携先である陝西省出身者の写真作品や,日中の若者等の写真・絵画・書道作品を共同展示する。日中の文化に触れる機会を提供するとともに,世代と国籍を超えた両国文化への理解を深めることを目的とする。
2019年5月25日 2019年第10回全国高中生日本語スピーチコンテスト 中日青年交流中心別ウィンドウで開く 中国 中日青年交流センター世紀劇院国際会議庁 中国で日本語を学習している高校生が出場する日本語スピーチコンテストの中国大会。 今年で10回目となる大会は,東北(瀋陽会場),華北(北京会場),華東(南京会場),華中南大会(湖北会場)の4地区予選を設け,それを通過した約20名が北京決勝大会に出場。この大会優勝者は,7月29日に日本で行われる日本語スピーチコンテスト国際大会(世界16カ国・地域の大会優勝者が出場)に招聘される。
2019年5月25日~27日 日中大学フェア&フォーラム in CHINA 2019 国立研究開発法人科学技術振興機構別ウィンドウで開く 中国 四川省成都市人民南路二段80号 四川錦江賓館 日中の大学に対して「大学交流」「留学促進」「産学連携」の観点から相互理解を促進するための基盤作りに貢献することを目的とするもので,今回で15回目の開催となる。 イベントの主な内容として,日中の大学から80名以上の学長が参加し,日中両国共通の課題について議論を行う「日中学長円卓会議」,学長同士による,意見交換やより良い協力関係の構築の機会を提供する「日中学長個別会談」,日本側大学や研究機関,企業等がブースを設け,中国側来場者へ学校案内及び留学情報の提供や,研究成果・技術シーズの展示を行う「日本大学フェア」「日本新技術展」を予定している。
2019年5月26日 第20回無錫市中日文化並びに日本語教育交流会・第13回太湖杯日本語スピーチコンテスト 無錫市人民政府外事弁公室,無錫市教育局,無錫市哲学社会科学界聯合会,無錫市翻訳協会,無錫市外国語学会 別ウィンドウで開く 中国 無錫市開放大学(梁渓区広瑞路390号) 日本語学習者,日本語教育関係者及び日本語・日本文化に関心を持つ中国人を対象として,日本文化紹介事業と日本語スピーチコンテストを実施する。参加者の多くを占める日本語を学ぶ青少年の学習意欲の向上と日本文化への理解を促進する。
第24回:2019年5月28日~6月4日
第25回:2019年11月26日~12月3日
第24回走近日企・感受日本
第25回走近日企・感受日本
中国日本商会別ウィンドウで開く 日本 京都,箱根,東京 企業見学,大学交流,ホームステイ,ソフト文化視察など
2019年5月29日~30日 2020年度日本政府(文部科学省)博士奨学金プログラム 留学説明会 日本学術振興会北京研究連絡センター別ウィンドウで開く 中国 北京外国語大学 日本政府(文科省)博士奨学金プログラムについて,日本の各大学がブースを出し留学説明会をおこなう。
2019年6月3日~9日 2019年日中青少年弓道交流事業 訪日交流会 上海正鵠会別ウィンドウで開く 日本 明治神宮中央道場 上海及び中国他都市の弓道愛好家約25名(内,大学生2名)で,明治神宮内の公益財団法人全日本弓道連盟(国際弓道連盟)管轄道場を訪問,日中青少年弓道交流事業として日本の大学生との交流射会を実施,また,中国の弓道愛好家を対象にしたセミナーを実施する。
2019年6月7日(蘇州市),6月8日(上海市) 日中青少年ダンス交流 一般社団法人大阪青年会議所,公益社団法人金沢青年会議所別ウィンドウで開く 中国 蘇州市,上海市 大阪市および金沢市在住の小中学生(障がい者含む)が大学生(中国人留学生を含む)のサポートのもと訪中(上海市,蘇州市)し,日中両国の青少年(障がい者を含む)で振付演出家の南流石氏によるダンス交流を行うもの。帰国後,大阪市および金沢市にて本事業の報告会を実施する。参加する青少年の成長と日中(大阪・金沢・上海・蘇州)友好関係構築を目的とする。
2019年6月13日~7月12日 師缶創新――師村妙石篆刻書法芸術展 安吉県人民政府別ウィンドウで開く 中国 浙江湖州市安吉県安吉大道2号呉昌碩記念館 師村妙石篆刻書道芸術展。日中の書道家が開幕式に出席。展覧期間中,小学生との交流を行い,平仮名のもととなった漢字の紹介なども行う。
2019年6月15日~24日 2019上海・日本映画週間 上海国際影視節中心,NPO法人日中映画祭実行委員会別ウィンドウで開く 中国 新衡山電影院,上海UME新天地影城等 日本映画の上映を通じて若い世代を中心とした日中の文化交流を促進
2019年6月22日(予選),9月11日(中国決勝) 第9回全日本青少年中国語カラオケ大会 桜美林大学孔子学院別ウィンドウで開く 日本
中国
予選:桜美林大学プラネット淵野辺キャンパス,決勝:同済大学浙江学院 カラオケという日本発祥の文化を基に中国語の歌でカラオケ大会を開催。「カラオケ大会」を通して日中の若者が相互に理解しあい,親近感が高められる機会を提供する。
2019年6月26日 日中青少年サッカー親善試合 一般社団法人 日中友好サッカー連盟 日本 駒沢オリンピック公園総合運動場 「日中青少年交流推進年」の交流活動の一環として,日中青少年サッカー親善試合を通じ,日中両国の若い選手たちには試合を通じて交流し切磋琢磨し合い,日中交流の良き伝統が発揚されることで,両国の青少年が交流を重ね,友情を深め,中日友好事業の火種が代々受け継がれることを期待する。また,来る東京2020オリンピック・パラリンピック,2022年北京冬季オリンピック開催に向け,サッカーで連続の国際大会を迎え,両国人的往来の拡大,アジアの平和と未来の展示にも寄与できるだろう。
2019年6月27日 日中青少年キャンパスサッカーサミット 一般社団法人 日中友好サッカー連盟 日本 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館「国際会議室」 今年は日中青少年交流推進年として,サッカーをかけ橋として,両国『青少年交流,友情信頼を深め,日中友好事業の後継者の育成』をもって,互恵協力,共同発展,世代友好,平和友好という目標の実現に向かい,アジア,さらに世界平和と発展に寄与することを目指し,サミットは「日中青少年サッカー友好交流,共同協力でアジアサッカーの夢の実現」をテーマとし,「着実な日中青少年サッカー協力共同発展」,「青少年サッカーアカデミー,スクールキャンパスサッカー」などを通じ,両国青少年交流,信頼・友情を育ち,日中友好事業の後継者を育成,互恵協力,共同発展,世代友好の目標を実現するために,相互的に建設的な意見交換,経験交流,成長的提案をし合い,共同協力を促進するものである。
2019年7月7日 親子で贈る二胡七夕のゆうべ12 特定非営利活動法人チャン・ビン二胡演奏団 別ウィンドウで開く 日本 名古屋能楽堂 12回目となる名古屋能楽堂での親子二胡音楽会。大陸から伝来した能文化のルーツと現代における二胡文化の融合。国境,世代を越えて文化交流の魅力を伝える。
招聘:2019年7月8日~15日
派遣:2019年10月14日~21日
日本 中国 ティーンエイジ アンバサダー 公益財団法人イオンワンパーセントクラブ別ウィンドウで開く 日本
中国
招聘:東京都/茨城県,北海道,愛知県/三重県
派遣:北京,武漢,蘇州
日本と中国の高校生の相互交流。両国の高校生が相互訪問することを通じて,相互の文化や歴史に対する理解を深め,グローバル感覚を身につけるとともに,同世代の友人ネットワーク構築の機会を提供している。
【東京展】2019年7月9日~9月16日
(2019年10月1日より九州国立博物館でも開催)
日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 【東京展】東京国立博物館,中国文物交流中心,NHK,NHKプロモーション,朝日新聞社
【福岡展】九州国立博物館・福岡県,中国文物交流中心,NHK福岡放送局,NHKプラネット九州,西日本新聞社,朝日新聞社
別ウィンドウで開く
日本 【東京展】東京国立博物館平成館(上野公園)
【福岡展】九州国立博物館(太宰府天満宮横)3階
本展は,「リアル三国志」を合言葉に,漢から三国の時代の文物を最新の成果によってひも解く。2世紀末,漢王朝の権威がかげりをみせるなか,各地の有力武将が次々に歴史の表舞台へと躍り出た。そうして魏,蜀,呉の三国が天下を分かち,新時代へと向かう大きなうねりとなった。近年,三国志をめぐる研究は曹操高陵の発掘など空前の活況を呈している。それらは実物ならではの説得力と,歴史書や物語をしのぐ迫力がある。2019年,三国志の"新時代"が始まる。多くの方々に親しまれている「三国志」の魅力を,若い世代にも知っていただける展覧会を目指している。
2019年7月17日~22日 2019年中国国際青少年ロボット交流イベント 全国学校体育連盟機器人工作委員会別ウィンドウで開く 日本 東京,大阪,京都,奈良 中国の小学生を対象に,ロボットなど日本の最新科学技術が学べる施設の見学を主とした,視察研修を実施。日本の中小学校との交流など人的交流,日本文化体験活動も実施予定。
2019年7月17日~24日 アニメ王国を見学して,科学こころを体験する旅 湖南錦華国際旅行社有限公司 日本 東京,奈良,大阪 1 早稲田大学を訪問し日本の教育制度,留学資格,カリキュラムについて理解を深める。
2 環境処理センターを見学し,先進的な環境保護の方法,資源リサイクルの科学技術について学ぶ。
3 杉並アニメーションミュージアムを訪問し,アニメの技法を教わり,日本のアニメーション産業について理解を深める。
4 寿司やアイスクリーム作りの体験を通して日本文化を知る。
5 東京国立博物館,科学技術未来館,浅草寺,大阪城を見学し日本の歴史などへの理解を深める。
6 富士山登山や大阪海遊館を見学し,日本の生活環境に親しむ。
2019年7月21日~29日 平成31年度岡山市子ども海外派遣事業 岡山市国際交流協議会,岡山市(国際課),岡山市教育委員会(指導課)別ウィンドウで開く 中国 洛陽市 岡山市内の中学生を海外に派遣し,ホームステイや学校訪問などを行い,訪問都市の家族や子ども達とのふれあいを通して,子ども達の国際的視野を広めるとともに,多文化理解と国際交流の促進を図る。
2019年7月27日 ~日中青少年交流推進年~「日中友好ボウリング大会」 一般社団法人東京華僑総会,一般社団法人東京華助中心,公益社団法人日本中国友好協会別ウィンドウで開く 日本 渋谷ボウリング3,4,5階 青少年を中心に,日本の方,華僑,華人で行うボウリング大会
2019年7月28日~8月2日 「イオン杯」日本語スピーチコンテスト優勝者訪日研修 公益財団法人イオンワンパーセントクラブ別ウィンドウで開く 日本 東京都,神奈川県,千葉県 中国で日本語を学習している学生に訪日研修機会を提供し,現地視察や同世代の日本人学生等との交流を通じて改めて日本を考え,日中両国の友好親善の促進,お互いの価値観を認め合う姿勢を養うことに努める。
2019年8月3日 日中小学生クラブ水泳交流会 フレンズクラブ別ウィンドウで開く 日本 灘中学校高等学校 兵庫県神戸市東灘区魚崎北町8丁目5番1号 水泳交流会
(1)合同練習 (2)合同記録会
2019年8月16日~18日 中等日本語設置校工作研究会第九回総会及び第二回中高生日本語スピーチコンテスト 中等日本語設置校工作研究会 中国 長春日章学園高校 中等日本語研究会会員である全国70余りの学校の学生が参加して日本語スピーチを開催。教師と校長は中等日本語教育研究セミナーと公開授業を行う。本事業は,中学の段階における日本語教育の普及と教師や管理者が交流する場を提供することを目的としている。
2019年8月16日~24日 2019年第12回アジア青少年多言語合宿&ホームステイ交流in上海 一般財団法人言語交流研究所・ヒッポファミリークラブ別ウィンドウで開く 中国 蘇州市呉江区太湖大学堂(キャンプ)&上海市内一般家庭(ホームステイ) 日中を中心にした各国の青少年が上海に集い,多言語交流(4泊5日キャンプ)と文化交流(2泊3日上海市内一般家庭にホームステイ)を行う。
2019年8月17日~25日 リードアジア2019 日中学生交流連盟,独立行政法人国際交流基金日中交流センター別ウィンドウで開く 日本 東京都 日本と中国の大学生40数名が参加し,「企業訪問×日中交流」をコンセプトに実施する合宿型のプログラム。学生が将来多様なフィールドで日中関係の発展に寄与することを想定し,商社,金融,航空,サービス等,様々な分野の企業・団体での現場体験を通じ,多角的な視点から日中関係を把握する力の養成,及び更なる相互理解の促進とこれからの日中交流を担う人材の育成を図る。
2019年9月28日~10月4日 日中青少年絵手紙展 一般社団法人国際漢字文化交流協会 日本 東京中国文化センター 2019年9月28日から10月4日まで,東京中国文化センターにて日中青少年の絵手紙作品3000点を展示し,会場で授賞式を行う。 このイベントに作品提出する両国の学生が4万人の見込みで,見学者が3000人に達する見込みである。
2019年10月19日 第六回岡山杯日本語スピーチコンテスト 国立大学法人岡山大学別ウィンドウで開く 中国 大連理工大学本部キャンパス 中国東北地区の大学との学術文化交流をさらに発展させ,日中友好の架け橋となる人材を育成するために,日本語スピーチコンテストを実施する。
2019年10月19日,20日 日中青少年絵手紙展 一般社団法人日本青年育成協会,孔子学院總部・国家漢弁漢考国際別ウィンドウで開く 日本 東京:武蔵野大学・有明キャンパス
大阪:関西外国語大学・中宮キャンパス
HSK試験(漢語水平考試)を通し中国語,中国文化への理解を深め,両国の平和と経済の発展に貢献する。
2019年11月26日~11月30日 第六回日中教育交流会 中国教育国際交流協会,株式会社GES別ウィンドウで開く 日本 大阪大学,ホテルニューオータニ大阪 日中間の教育交流のさらなる促進を目的とし,中国全土より大学学長や国際交流部門責任者,学務部・学生部・留学生部・教務部の担当者,さらには医学関係者を招へいし,日中の国際交流に関わる情報交換の場を設け,日中両国の更なる国際課に貢献する。 当日は日中教育関係者による教育交流会,医療フォーラム,学生コンテストなどを行う。

このページのトップへ戻る
中華人民共和国へ戻る