国別地域別政策・情報 国別約束(年度別交換公文(E/N)データ)

アフガニスタンに対するノン・プロジェクト無償資金協力に関する書簡の交換

平成26年12月24日

  1. 本24日(現地時間同日),アフガニスタン・イスラム共和国の首都カブールにおいて,我が方髙橋博史駐アフガニスタン大使と先方アティクッラー・アティフマル アフガニスタン・イスラム共和国外務大臣代行(H.E.Mr.Atiqullah ATIFMAL,Acting Minister of Foreign Affairs of the Islamic Republic of Afghanistan)との間で,ノン・プロジェクト無償資金協力(供与額:24億円)に関する交換公文の署名式が行われました。
  2. 案件概要

    (1)国家の再建途上にあるアフガニスタンは,巨額の経常収支赤字や公的債務を抱え,開発事業を実施するための費用や行政経費を賄うための国内歳入が引き続き不足しており,国家運営のために国際社会による支援が不可欠な状況です。

    (2)本無償資金協力は,本年実施された大統領選挙を通じて同国史上初の民主的な政権移行が実現されるなど,2012年のアフガニスタンに関する東京会合で構築された「相互責任に関する東京フレームワーク(TMAF)」に基づく同国政府の取組の進展や,今月4日に開催されたアフガニスタンに関するロンドン会合で新政権が表明した汚職対策を含む抜本的改革への強いコミットメントに応える形で,同国の厳しい財政状況を緩和するためディーゼル燃料購入資金を供与するものであり,同国の安定化や復興・開発に資することが期待されます。


(参考)

  • アフガニスタン・イスラム共和国の人口は3,128万人(2014年,世界銀行),面積は65.2万平方キロメートル(日本の約1.7倍)。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る