談話

「和食;日本人の伝統的な食文化-正月を例として-」のユネスコ無形文化遺産代表一覧表への記載決定について

(外務大臣談話)

平成25年12月5日

英語版 (English)

1 4日(現地時間同日),アゼルバイジャン共和国の首都バクー市で開催されているユネスコ無形文化遺産保護条約第8回政府間委員会において,我が国が提案した「和食;日本人の伝統的な食文化-正月を例として-」がユネスコ無形文化遺産代表一覧表に記載されることが決定されました。我が国は,これを高く評価するとともに,大いに歓迎します。

2 我が国が誇る和食が,正月行事を典型とする「自然の尊重」という日本人の精神を体現した社会的慣習たる食文化として記載されることで,その魅力が更に広く世界に知られる契機となることを期待します。

3 我が国は今後とも,和食を含めた日本の魅力を更に世界に発信していきます。


このページのトップへ戻る
談話へ戻る