安倍総理大臣
アッシュ第68回国連総会議長による安倍総理大臣表敬

平成26年4月2日

  • (写真提供:内閣広報室)
  • (写真提供:内閣広報室)

 本2日,18時15分頃から約15分間,安倍晋三総理大臣は,ジョン・アッシュ第68回国連総会議長(H.E. Dr. John William ASHE, President of the 68th Session of the United Nations General Assembly)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 冒頭,安倍総理大臣から,我が国は,国連を重視しており,今後も緊密に協力していきたい旨,明年の国連創設70周年に向けた安保理改革の推進やポスト2015年開発アジェンダ策定に向けたアッシュ議長のリーダーシップを高く評価する旨述べました。

2 これに対し,アッシュ議長から,桜の季節に東京を訪問できたことをとても嬉しく思う,昨年ニューヨークでお会いして以降,安倍総理大臣は,日本の内外で業績を挙げられたと認識している旨述べました。

3 双方は,安保理改革の実現に向けた推進力の維持,人間の安全保障の理念を含むポスト2015年開発アジェンダの策定,気候変動問題の解決等に向け,一層連携を強化することで一致し,表敬を終了しました。


このページのトップへ戻る
安倍総理大臣へ戻る