報道発表
薗浦外務大臣政務官のウズベキスタン,タジキスタン,トルコ訪問

平成26年11月14日

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  1. 1 薗浦健太郎外務大臣政務官は11月9日から14日の日程で,ウズベキスタン共和国,タジキスタン共和国,トルコ共和国を訪問しました。

    2 ウズベキスタンでは,アジモフ第一副首相兼財務大臣,ガニエフ対外経済関係・投資・貿易大臣及びカミロフ外務大臣等と会談し,二国間関係及び地域・国際情勢について意見交換を行ったほか,約870億円の円借款「電力セクター・プロジェクト・ローン」に関する書簡の交換を行いました。

    3 タジキスタンでは,ラフモン大統領及びアスロフ外務大臣等と会談したほか,計10件の「草の根・人間の安全保障無償資金協力」に関する署名式に立ち会いました。

    4 トルコ(イスタンブール)では,対トルコODA円借款の代表的案件の1つであるマルマライ・プロジェクト(ボスポラス海峡横断地下鉄)を視察するとともに,トルコ人有職者や駐在邦人企業関係者と日・トルコ経済関係や「ジャパン・ハウス(仮称)」の設置に向けた意見交換を行いました。

    5 今回の訪問により,我が国とウズベキスタン,タジキスタン及びトルコとの関係が一層発展することが期待されます。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る