報道発表
薗浦外務大臣政務官の米国(ロサンゼルス)訪問(概要)

平成26年9月26日

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  1.  9月23日から26日,薗浦健太郎外務大臣政務官は,米国(ロサンゼルス)を訪問したところ,概要は次のとおりです。

    1 全米で最大の日系人コミュニティを擁するロサンゼルスにおいて,ヘンリー・オオタ日米文化会館理事長等と面談し,日米間の人的交流の強化の必要性やロサンゼルスに設置を検討している広報文化拠点「ジャパン・ハウス(仮称)」を始めとする戦略的対外発信について意見交換を行いました。

    2 また,マーク・タカノ連邦下院議員と日・カリフォルニア関係や議員交流の活性化等に関する協議を行ったほか,堀之内秀久ロサンゼルス総領事の着任レセプションに参加し,主要な対日友好団体である南カリフォルニア日米協会のダグ・アーバー会長を含むロサンゼルスの各界要人と日米関係や「ジャパン・ハウス(仮称)」設置に向けた意見交換を行いました。

    3 さらに,ロサンゼルス駐在の邦人企業関係者と懇談し,現地経済情勢等について意見交換を行いました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る