報道発表
日本国政府とフィリピン共和国政府との間の航空業務協定の付表の改正に関する外交上の公文の交換

平成25年12月13日

英語版 (English)

  1. 1 本13日,岸田文雄外務大臣は,総理官邸において安倍晋三内閣総理大臣及びベニグノ・アキノ3世フィリピン大統領立会いの下,来日中のデル・ロサリオ・フィリピン外務大臣との間で,日本国政府とフィリピン共和国政府との間の航空業務協定の付表の改正に関する外交上の公文への署名及び交換を行いました。

    2 本付表の改正により,我が国及びフィリピン双方の乗り入れ地点に関する協定上の制限が大きく緩和されることとなり,今後,両国間で運航される航空便が増加するなど,航空関係の進展が期待されます。

    (参考)日本国政府とフィリピン共和国政府との間の航空業務協定(日・フィリピン航空協定)

    1970年1月20日 署名
    1970年5月14日 発効
         

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る