報道発表
原田政府代表とリハチョフ露経済発展第一次官の非公式協議(貿易投資分科会共同議長間会合)

平成28年3月11日

  1. 1 本11日午後3時から約2時間半,貿易投資分科会の共同議長を務める原田親仁日本国政府代表及びリハチョフ・アレクセイ・エヴゲニエヴィッチ・ロシア経済発展第一次官(Mr. LIKHACHEV, Alexey Evgenevich, First Deputy Minister of Economic Development of the Russian Federation)は,東京で非公式に協議を行いました。

    2 今回の協議では,最近の日露間の貿易経済関係に関する評価を共有した上で,都市環境,郵便,農業等の分野における協力の現状や今後の見通し等について意見交換を行いました。また,日本企業が直面するロシアの貿易投資環境の改善等についても協議を行いました。

    3 リハチョフ第一次官は,同11日に世耕弘成内閣官房副長官を表敬しました。世耕副長官から,日露間では昨年後半以来対話が緊密化しており,我が国では日露経済関係の発展に向けて様々な準備が本格化していること等を紹介しました。これに対しリハチョフ第一次官からは,日露間では様々な分野で経済協力が進展しており,引き続き日露経済関係が発展していくことへの期待が表明されました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る