報道発表
「ミャンマーにおける基本的な労働の権利と労働慣行の促進イニシアティブ」の発足

平成26年11月14日

  1. 1 11月13日,ミャンマー,米国,日本,デンマーク及び国際労働機関(ILO)との間で,「ミャンマーの基本的労働者の権利と慣行の促進イニシアティブ」(共同声明仮訳(PDF)PDF英文(PDF)PDFが新たに立ち上げられました。

    2 本イニシアティブを通じて,(1)ミャンマーの労働法改革や能力構築計画(労働改革計画)を通じた労働行政制度の改善,(2)対話メカニズムによる企業,労働者,市民社会団体,ミャンマー政府等の関係者間の強固な関係の醸成に取り組んでいきます。

    3 なお,本年4月にオバマ大統領が訪日した際,日米両国間で東南アジアにおける連携強化等に関するファクトシートを発出しており,本イニシアティブは,その一環と位置付けられるものです。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る