報道発表

海洋環境の保全に関する日韓協議の開催

平成22年7月16日
  1. 7月14日(水曜日),鳥取県米子市にて,きれいで豊かな海を共に守るための日韓協力の一環として,海洋環境の保全に関する日韓協議が,鳥取県の協力を得て開催されました。
  2. 本協議には,日本側は児玉良則外務省日韓経済室長,窪田修水産庁国際課漁業交渉官,韓国側は李廷逸(イ・ジョンイル)在京韓国大使館経済担当参事官を代表とし,両国の外交,海洋,水産当局者,地方自治体関係者,研究者,有識者などが出席しました。
  3. 協議において,日韓両国が,漂着ゴミ問題や放置漁具を含む漁業環境の保全等についてとりあげ,専門的な分析を踏まえ,きれいで豊かな海を共に守るための協力を一層強化する方途につき建設的な意見交換を行いました。
  4. 日韓両国は,今後もきれいで豊かな海を共に守るために一層積極的に協力し,様々な場を通じて,緊密な情報交換や意見交換を行っていくことを確認しました。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る