中東

日・モロッコ投資協定交渉第1回会合の開催

平成26年7月14日

  1. 7月7日から8日までの2日間,モロッコの首都ラバトにおいて日・モロッコ投資協定交渉第1回会合が開催されました。
  2. 今回の会合には,日本側からは三上陽一外務省中東アフリカ局中東第一課地域調整官をはじめとする外務省及び経済産業省関係者が,モロッコ側からはエル・ゴラブズリ(Mr.El GHOLABZOURI)経済・財政省国庫局二国間協力部長をはじめする政府関係者が出席しました。
  3. 今回の会合において,双方は二国間の投資を更に促進していく上で,本協定が果たす役割の重要性を認識しつつ,双方の間で協議を行いました。
  4. 双方は,次回会合に向けて今後日程を調整していくことになりました。

(参考)
2012年5月,日・モロッコ外相会談において,二国間投資協定の交渉開始に向けた予備協議を開催することで一致し,同年9月,モロッコのラバトにて日・モロッコ双方の関係者による二国間投資協定の交渉開始に向けた予備協議を開催。


関連リンク

このページのトップへ戻る
中東へ戻る