経済外交
OECD日本加盟50周年シンポジウムにおける安倍総理大臣の挨拶と木原外務大臣政務官の基調講演

平成26年4月8日

  1. 4月9日(水曜日)午前9時~午後3時まで、日経ホール(日経ビル3階)においてOECD日本加盟50周年シンポジウム-アジアとともに,半世紀後の未来に向けて- が開催されます(詳細はこちら)。

  2. 本シンポジウムでは,木原外務大臣政務官,グリアOECD事務総長による基調講演の後,安倍内閣総理大臣が出席され,挨拶を行う予定です。

(参考)OECD日本加盟50周年記念シンポジウムプログラム

9:00-9:30
基調講演
木原外務大臣政務官,グリアOECD事務総長,
安倍内閣総理大臣(挨拶)

9:30-11:00
第一部:パネルディスカッション
50年後の世界-今取り組むべき課題は何か
モデレーター岩田一政氏日本経済研究センター理事長

11:00-12:30
第二部:パネルディスカッション
モデレーター白石隆氏政策研究大学院大学学長
OECDと東南アジア-橋渡し役としての日本

13:30-15:00
第三部:パネルディスカッション
しなやかで強靱(レジリエント)な経済の構築に向けて
モデレーター野上義二氏日本国際問題研究所理事長

このページのトップへ戻る
経済外交へ戻る