中南米

(ロゴ)中米統合機構
中米統合機構

(Sistema de la Integracion Centroamericana:SICA)

平成29年9月19日

中米統合機構(SICA)とは

 中米統合機構(SICA)は,1991年12月13日に署名された中米機構憲章改定議定書(テグシガルパ議定書。1992年7月23日発効)により設立されました。SICAでは,地域の経済社会統合を図り,平和・自由・民主主義・開発を達成させることを目的としています。最近の主要テーマは,経済圏としての地域の発展,治安悪化に伴う地域一体の治安対策,気候変動対策です。

加盟国+オブザーバー国一覧

日・SICA関係

 日本は,SICA加盟国との間で,1995年より政策協議(日本・中米「対話と協力」フォ-ラム)を実施しています。2005年には「日本・中米首脳会談」が東京で開催され,日・中米関係の中長期的な協力の指針となる「東京宣言」及び「行動計画」が採択されました。また,2010年1月の日・SICA外相会合においては,日本のSICA域外オブザーバーが認められました。

このページのトップへ戻る
中南米へ戻る