JAPAN SDGs Action Platform

ジャパンSDGsアワード

ジャパンSDGsアワードとは

ジャパンSDGsアワードは,持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた企業・団体等の取組を促し,オールジャパンの取組を推進するために,2017年6月の第3回SDGs推進本部において創設が決定されました。

SDGs達成に資する優れた取組を行っている企業・団体等を,SDGs推進本部として表彰するもので,NGO・NPO,有識者,民間セクター,国際機関等の広範な関係者が集まるSDGs推進円卓会議構成員から成る選考委員会の意見を踏まえて決定されます。

NEW! 第2回ジャパンSDGsアワードの公募開始

  1. 第2回「ジャパンSDGsアワード」の候補となる案件の公募を開始します。この表彰は,2015年に国連で採択されたSDGsの達成に向けて,優れた取組を行う企業・団体等を表彰する制度で,昨年度に続き2回目の開催となります。
  2. 第2回「ジャパンSDGsアワード」の公募の概要は以下のとおりです。
    (1)応募期間
    平成30年8月1日(水曜日)から9月30日(日曜日)
    (2)公募の対象
    SDGsの推進・達成に向けて優れた取組を行っている企業又は団体等
    (注)応募方法の詳細については,資料をご覧ください。
  3. 資料
  4. その他
    • (1)平成30年度「ジャパンSDGsアワード」の応募状況や選考状況等,関連する有用情報を「外務省×SDGs」ツイッターで随時発信して行く予定です。是非ご確認ください。
    • (2)審査の過程においては,一部SNSを活用した審査を行う可能性もあります。

「外務省×SDGs」ツイッターはこちら↓

内容についてのお問い合わせ先

外務省 国際協力局 地球規模課題総括課
「ジャパンSDGsアワード担当」
TEL:03-5501-8000
(内線:2748,3736,3801,3499)
E-mail : sdgs.secretariat@mofa.go.jp