インド

スワラージ・インド外務大臣による安倍総理大臣表敬

平成30年3月30日

 本30日,午前10時過ぎから約15分間,安倍晋三内閣総理大臣は,訪日中のスシュマ・スワラージ・インド外務大臣(H.E. Ms. Sushma Swaraj, External Affairs Minister of India)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 安倍総理大臣から,訪日を歓迎する,昨日の河野太郎外務大臣との外相間戦略対話は大変有意義だったと報告を受けている,日印は心と心がつながっている古い友人であり,世界で最も可能性を秘めた二国間関係である,この可能性を開花させ,二国間だけでなく,地域及び世界全体にとり有意義な関係とさせたい,インドは「自由で開かれたインド太平洋戦略別ウィンドウで開く」の最重要パートナーであり,日印関係の更なる強化に向けて協力していきたい,本年のナレンドラ・モディ首相訪日を楽しみにしている旨述べました。

2 スワラージ外務大臣から,モディ首相から安倍総理大臣によろしく伝えてほしいとのメッセージをあずかっている,インドでは子供から大人まで良好な日印関係は安倍総理大臣とモディ首相のお陰であると考えている,日印は民主主義や法の支配といった普遍的価値を共有している,インドの経済成長に対する日本の協力に感謝している,今回は日印外相間戦略対話のため訪日し,河野大臣と有意義な議論を行った,本年のモディ首相訪日に向けて準備していきたい旨述べました。


このページのトップへ戻る
インドへ戻る