報道発表
「都市づくりの将来に関する国際会議」の開催

平成25年5月29日

    1.  10月20日,北九州市において,外務省,国際連合工業開発機関(UNIDO),経済協力開発機構(OECD),北九州市の共催により,「都市づくりの将来に関する国際会議」が開催されます。
    2.  この会議は,世界の都市人口が急増し,「都市づくり」のあり方が国際的な開発目標における課題となる中,途上国をはじめとした世界各国の今後の都市づくりに貢献するため,様々な取組を進める国際機関や自治体とともに将来の都市のありかたを幅広く議論するものです。会議には,各国関係省庁,国際機関,及び地方自治体の関係者等が参加する予定です。
    3.  外務省は,昨年6月に開催された国連持続可能な開発会議(リオ+20)において日本政府が発表した「緑の未来」イニシアチブに基づき,この会議の開催に参画します。また,本件国際会議は,北九州市の市制50周年記念事業の一部として開催されるものです。
    4.  なお,10月19日には,内閣官房,内閣府等が共催する第3回「環境未来都市」構想推進国際フォーラムが開催されます。

    (参考)詳細は北九州市記念事業概要資料を参照



Get Adobe Reader(別窓が開きます) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る