報道発表

トゥイラエパ・サモア独立国首相兼外務貿易大臣の訪日

平成30年4月24日

英語版 (English)

  1. 1 5月13日から16日まで,トゥイラエパ・ファティアロファ・ルペソリアイ・サイレレ・マリエレガオイ・サモア独立国首相兼外務貿易大臣(H.E.Mr. Tuilaepa Fatialofa Lupesoliai Sailele Malielegaoi, Prime Minister and Minister of Foreign Affairs and Trade of the Independent State of Samoa)及び同令夫人が公式実務訪問賓客として訪日します。

    2 滞在中,天皇皇后両陛下は,トゥイラエパ首相及び同令夫人を御引見になります。また,安倍晋三内閣総理大臣は,トゥイラエパ首相と会談し,夕食会を催す予定です。

    3 トゥイラエパ首相は,引き続き,5月18日から19日にかけて福島県いわき市にて開催される第8回太平洋・島サミットに出席する予定です。

    4 トゥイラエパ首相の訪日により,我が国とサモア独立国との親善関係が一段と深まることが期待されます。

    [参考]
    (1)トゥイラエパ首相は,首相としては9回目の訪日。

    (2)安倍総理大臣との間では,平成27年5月の第7回太平洋・島サミットでの訪日時に首脳会談を行っている


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る