報道発表

ティン・チョウ・ミャンマー連邦共和国大統領の訪日

平成29年12月8日

英語版 (English)

  1. 1 12月13日から17日まで,ティン・チョウ・ミャンマー連邦共和国大統領(H.E. Mr. Htin Kyaw, President of the Republic of the Union of Myanmar)が,安倍晋三内閣総理大臣の招待に応じ,国際会議「UHC(ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ)フォーラム2017」に参加するために訪日します。

    2 滞在中,安倍総理大臣はティン・チョウ大統領と会談を行い,夕食会を催す予定です。

    3 今般の同大統領の訪日を通じて,日・ミャンマーの友好関係が一層強化されることが期待されます。

    [参考1]
     今回,大統領としての初訪日。安倍総理大臣との間で初めての会談を行う。

    [参考2]UHCフォーラム2017
     世界銀行,世界保健機関(WHO), 国連児童基金(UNICEF), UHC2030, 国際協力機構(JICA)と共催で,12月13日及び14日に開催する国際保健に関する国際会議。12日及び15日には,サイドイベント開催予定。メインイベントは招待制で,グテーレス国連事務総長やサル・セネガル大統領をはじめ,キム世界銀行総裁,テドロスWHO事務局長,レークUNICEF事務局長などの国際機関関係者,各国政府関係者,学識経験者,市民団体,民間企業など,約500名が参加予定。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る