報道発表
インド洋における漂流者問題に対する緊急無償資金協力

平成27年6月20日

英語版 (English)

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  1. 1 6月19日,我が国政府は,インド洋における漂流者問題(注)に対し,国際機関経由にて総額350万ドル(約4億3,200万円)の緊急無償資金協力を行うことを決定し,本20日に行われたアジアの平和構築と国民和解,民主化に関するハイレベルセミナーにおける岸田文雄外務大臣の基調演説にて発表しました。

    2 本件支援は,国際移住機関(IOM)(PDF)別ウィンドウで開く及び国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)(PDF)別ウィンドウで開くを通じ,漂流者に対するシェルター,保健・栄養等に係る人道支援及び漂流者の海上移動に係る情報分析・共有強化等の支援を実施するものです。

    (注:漂流者問題)
     インド洋におけるバングラデシュ人やロヒンジャ等の漂流者を指す。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る