報道発表
ギニア共和国に対する無償資金協力「コナクリ市中部高台地区飲料水供給改善計画」に関する書簡の交換

平成26年12月2日

  1. 1 12月1日(現地時間同日),ギニア共和国の首都コナクリ市において,我が方中野直継駐ギニア大使と,クゥトゥブ・ムスタファ・サノ国際協力大臣(Dr. Koutoub Moustapha Sano, Ministry of International Cooperation)との間で,供与額 13億1,900万円の無償資金協力に関する書簡の交換が行われました。

    2 今回の協力は,安全な飲料水を供給するための施設整備が遅れているコナクリ市において,特に給水対象人口の増加が著しい中部高台地区への送水能力増強を実施することにより,同市内地区間の給水格差を是正するために,資金を供与するものです。

    3 コナクリ市中部の高台地区の1人1日平均給水量は,低地の約30%しか確保されておらず,住民の給水需要の充足へ向けた早急な対応が求められています。これを受けて,ギニア政府は2013年に策定した貧困削減戦略書(PRSP)において,コナクリ市における安全な水への給水率を,2015年までに92.8%とすることを目標としており,本件の協力は,同国の目標達成に貢献します。

    4 我が国は,2013年6月の第5回アフリカ開発会議(TICADV)等において,アフリカ諸国の水と衛生に関する取組を支援することを表明しており,今回の協力はそれを具体化するものです。

    (参考)ギニア概況
     ギニアは,国土面積約25万平方キロメートル,人口1,175万人(2013年,世界銀行), 人口1人当たりの国民総所得(GNI)は約460米ドル(2013年,世界銀行)。


    関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る