報道発表
ソロモン諸島に対する一般プロジェクト無償資金協力 「ホニアラ港施設改善計画」(詳細設計) に関する交換公文の署名

平成26年1月17日

    1. 本17日(現時時間同日),ソロモン諸島の首都ホニアラにおいて,我が方中嶋敏駐ソロモン大使と先方コンネリー・サンダカバトゥ開発計画・援助調整大臣(Hon. Connelly Sandakabatu, Minister for Development Planning and Aid Coordination)との間で,5,200万円を限度とする一般プロジェクト無償資金協力「ホニアラ港施設改善計画」(詳細設計)(The Project for Improvement of Honiara Port Facilities (Detailed Design))に関する交換公文の署名が行われました。
    2. この計画は,同国港湾施設の中心的な役割を果たすホニアラ港湾施設を改修・増強することにより,効果的かつ効率的な港湾運営及び荷役作業の実現を図り,貨物の円滑な輸出入を促進しソロモン諸島の経済発展を図ることを目的としています。
    3. 我が国政府は,これまで一貫して,ソロモン諸島を含む太平洋島嶼国の良きパートナーとして同地域に対する支援を行っており,この協力もソロモン諸島の経済発展に資する協力として実施するものです。

    (参考)
    ソロモン諸島は,面積約2.9万平方キロメートル,人口約54万人(2012年)。


関連リンク

Get Adobe Reader(別窓が開きます) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る