報道発表

カリモフ・ウズベキスタン大統領の逝去に際する安倍総理大臣発ユルダシェフ上院議長宛メッセージ

平成28年9月3日

英語版 (English)

  1.  本3日,イスラム・カリモフ・ウズベキスタン大統領(H.E. Mr. Islam KARIMOV, President of the Republic of Uzbekistan )の逝去に際し,安倍晋三内閣総理大臣は,ニグマティッラ・ユルダシェフ上院議長(H.E. Mr.Nigmatilla YULDASHEV, Chairman of the Senate of the Oliy Majlis of the Republic of Uzbekistan)に宛てて,心からの哀悼の意を表するメッセージを発出しました。

    1. メッセージにおいて,安倍総理大臣は,カリモフ大統領が独立後の困難な時代に卓越したリーダーシップを以て,ウズベキスタンに豊かな発展をもたらしたことに心からの敬意を表しました。また,カリモフ大統領が今まで尽くされた努力の上に築かれた強固な日・ウズベキスタン関係をさらに発展させていく考えを表明しました。
    2. カリモフ大統領の逝去に際しては,麻生太郎副総理兼財務大臣,岸田文雄外務大臣ほかからも哀悼のメッセージが発出されました。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る