報道発表

日本高校生代表団第一陣の中国への派遣について(日中青少年友好交流年)

平成20年6月2日
  1. 日中青少年友好交流年」の交流事業の一環として、中国側(中日友好協会)の招待により、日本高校生代表団第一陣約100名が、6月10日(火曜日)から16日(月曜日)にかけて訪中する。
  2. 日本高校生代表団第1陣には、京都府、栃木県からそれぞれ約50名が参加する。
  3. 同代表団は、北京、長春、大連において、歓迎会、高校での交流、ホームステイ、中国の社会、経済、文化等の現状につき幅広く理解するための視察を行う。
  4. このような交流事業の実施により、日中の青少年間の相互理解が一層深まり、日中関係の発展にしっかりした土台を与えることが期待される。

【日程】

日程
内容
6月10日(火曜日)
北京着、夕食
11日(水曜日)
万里の長城視察、北京都市計画展覧館視察 、中日友好協会主催歓迎会(於;人民大会堂)
12日(木曜日)
天安門、故宮博物院視察、北京市第19中学訪問、雑伎鑑賞
13日(金曜日)
北京から長春へ、日章学院長春中学訪問
14日(土曜日)
長春市第二実験中学訪問、ホームステイ
15日(日曜日)
長春から大連へ、大連市内視察、歓送会
16日(月曜日)
大連から帰国

(参考1) 中国側招待による日本高校生の派遣

(参考2) 今年の日中青少年交流事業(予定)

このページのトップへ戻る
目次へ戻る