報道発表

APECにおける女性経済活動支援と中小企業支援の連携

平成22年9月13日

/logo/apec2010.jpg

  1. 本年我が国が議長を務めるAPECでは9月から11月にかけ,女性経済活動支援と中小企業支援に関係した一連の会合を開催します。
  2. 本年のAPECにおいては,アジア太平洋地域の成長戦略について議論を重ねてきており,その成長戦略の重要な要素として「あまねく広がる成長」があります。これは,社会全体を活性化し経済活動全体に広がりを持たせることで,経済成長を底上げし,成長の成果を社会全体に広げるという考え方です。これらを具体化した政策として,女性の社会進出を後押しし経済活動を支援する政策や,アジア太平洋地域において経済社会の基盤を支える中小企業を支援する政策等があります。
  3. 日本APECにおいては,これら女性経済活動支援と中小企業支援の重要性について議論を深める様々な機会を提供します。また、2つの要素を結びつける方策についても情報発信します。特に世界の成長センターであるアジア太平洋の活力を取り入れる際の我が国の視点として女性が中小企業においても活躍できる環境を目指していくことが重要であるとのメッセージを一貫して示していきます。
  4. 9月に開催されるAPEC女性リーダーズネットワーク(WLN)会合以降の一連の女性・中小企業の関連会合では,共通のアジェンダのもと一貫した問題意識を持ち,APECの成長戦略の具体化を目指して、取り組んでいきます。また,本年3月に岡田克也外務大臣とヒラリー・クリントン米国務長官との間で日米APEC協力プレスステートメントを発出しており,10月1日に行われるAPEC女性起業家サミットでは,岡田外務大臣とクリントン国務長官のビデオメッセージを流す予定です。


【参考1】日米APEC協力に関するプレスステートメント(抜粋)
 (2010年3月29日 日米外相会談後に発表)
  我々は,女性起業家サミットを実施し,政策や人的・資金的資源の問題に対処し,アジア太平洋地域における企業家及びビジネス指導者としての女性の潜在力を引き出すことを促進する。

【参考2】今後の女性関連及び中小企業関連会合日程
9月19―21日 APEC女性リーダーズネットワーク会合(東京)
9月23日  APEC男女共同参画担当者ネットワーク会合(埼玉)
10月1日  APEC女性起業家サミット(岐阜)
10月2―3日  APEC中小企業大臣会合(岐阜)
11月11日  APEC・SMEサミット(横浜)

このページのトップへ戻る
目次へ戻る