外務副大臣・外務大臣政務官

牧野外務大臣政務官とアリ・アバソフ・アゼルバイジャン通信情報技術大臣との懇談

平成25年12月11日

 12月11日,牧野たかお外務大臣政務官は,我が国の招待により来日中のアリ・アバソフ・アゼルバイジャン通信情報技術大臣と夕食を交えつつ懇談したところ,概要は以下のとおりです。

1 牧野大臣政務官は,アバソフ通信情報技術大臣の訪日を歓迎しつつ,同大臣の訪日中,ICT関連先端技術やICT教育現場の視察,政府要人との意見交換等,充実した日程が組まれており,同大臣の来日により二国間関係が一層幅広いものとなるよう期待する旨述べました。

2 これに対しアバソフ大臣からは,アゼルバイジャンの首都であるバクーで開催されたユネスコ無形文化遺産保護条約の政府間委員会において、「和食」が無形文化資産に登録されることに対する祝意が伝えられるとともに、ICTに関する日本とアゼルバイジャンの協力拡大の可能性についての率直な意見交換が行われました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
外務副大臣・外務大臣政務官へ戻る