日本の領土をめぐる情勢

 

平成26年4月4日

竹島 takeshima

韓国の出入国手続に従った竹島入域の自粛について

韓国による竹島の不法占拠が続いている状況の中で、我が国国民が韓国の出入国手続に従って竹島に入域することは、当該国民が竹島において韓国側の管轄権に服することを認めたとか、竹島に対する韓国の領有権を認めたというような誤解を与えかねません。そのような入域を行わないよう、国民の皆様のご理解とご協力をお願いします。

このページのトップへ戻る
日本の領土をめぐる情勢へ戻る