報道発表

ムハマド・ユヌス・グラミン銀行総裁の麻生外務大臣表敬

平成19年7月10日

(写真)

  1. ムハマド・ユヌス・グラミン銀行総裁は、本10日午前11時40分から30分間、麻生外務大臣を表敬した。 

  2. 会談では、ユヌス氏より、アフリカにおける貧困削減を始めとするミレニアム開発目標(MDGs)の達成に向けて、マイクロファインスが果たし得る役割について説明があった。また、同氏より、先進国による債務削減が、貧困層に裨益していないとの指摘があり、麻生大臣との間でアフリカの開発課題について意見交換が行われた。 
  3. ユヌス氏は、2006年ノーベル平和賞を受賞。
  4.  

このページのトップへ戻る
目次へ戻る