報道発表

チェルケソフ・ロシア麻薬流通監督庁長官の麻生外務大臣表敬

平成19年7月6日

  1. チェルケソフ・ロシア麻薬流通監督庁長官は、本日6日午前11時15分から40分間、麻生外務大臣を表敬した。
  2. 双方は、アフガニスタン、北朝鮮、東南アジア等、アジア地域において麻薬の製造・密輸を横行させないよう日露間で協力していくことで一致した。
  3. 麻薬対策における日露協力に対し、現在交渉が進められている刑事共助条約は麻薬の分野においても当局間の協力を強化する法的基盤を与えるものであり、同交渉を加速させることで一致した。
  4. 最後に、麻生大臣より、2014のソチ冬季オリンピックの開催決定につき祝いを述べたのに対し、先方より2016年の東京オリンピックの開催を期待する旨述べた。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る