外務省
 ホームトップアジア大洋州北米中南米欧州(NIS諸国を含む)中東アフリカ
 
◆学校の詳細情報 (平成29年12月更新情報)

国・地域名 ドイツ
都市名 ノイス
学区
学校名 ISR インターナショナル スクール オン ザ ライン
ISR International School on the Rhine GmbH
連絡先等 TEL:+49-(0)2131-40388-11 / 15
E-mail:info@isr-school.de
URL:http://www.isr-school.de/

URL:(日本語ページあり)
場所 在デュッセルドルフ日本国総領事館から車で約20分
学校の形態・種類 2003年9月設立、自己資本比率100%の私立学校(非営利)  私立/通学制/共学
幼稚部・小学部・中等部・高等部(3歳〜12年生)
SABIS 教育システムライセンス校
【加盟機関】
NCA(North Central Association of Colleges and Schools)、
CASI (Commission on Accreditation and School Improvement)、
CITA(the Commission on International and Trans-Regional Accreditation)
【会員】
CIS(Council of International Schools)
教育課程の認定 当該校設置国(教育課程の準拠する国)の上級学校への進学資格:
IBディプロマを取得すれば大学受験が可能
 
学校の概要・特色 ISRはデュッセルドルフ・ノイス・ケルン地域に所在するプライベート・インターナショナル・スクールで、幼稚園児(3歳)から12年生(高校3年生)までが通う全日制学校。英語を主な教授言語とし、国際水準教育を提供している。約45ヶ国の国籍の生徒、約25ヶ国の国籍の教員がおり、国際色豊かな環境。ノイス市の豊かな自然環境の下に立地する近代的なキャンパスから、デュッセルドルフ、メアブッシュ等各方面にスクールバスが出ている。
授業方式・言語 方式:SABIS方式(英語、数学、外国語に力を入れている。)  主な教授言語:英語
受験できる統一テスト SABISハイスクールディプロマ、IBディプロマ、AP(The American Advanced Placement Exams)、IGCSE(ケンブリッジ大学主催の世界で最も権威のある中等教育終了試験)
卒業生の進路状況 【全卒業生の進路状況】
進学先:Boston University, University of California, University of Cambridge, Imperial College Londonなど。ほぼ全員がドイツ及びその他各国の大学へ進学。
卒業条件および発行される証明書 SABISハイスクールディプロマ、IBディプロマ、AP
外国人に対する言語特別指導 非英語圏の子供達を対象に、2〜6年生の生徒には少人数で短期間英語強化を目的とする語学インテンシブクラス(Beginner、Intermediate、Advancedの3段階)を設けている。7年生以上の生徒はそれぞれのレベルによっての対応あり。
障害児受け入れ 障害児用クラス・プログラムなし。
就学段階別対象年齢・学年 幼稚部(KG):3歳〜5歳
小学部(1〜4年生):5歳〜10歳
中等部(5〜8年生):9歳〜15歳
高等部(9〜12年生):13歳〜19歳
小学校1年生の
年齢基準日
満5歳から、同年の8月に入学可能。
教職員数 教員約100名、その他職員約20名
在籍児童生徒数 総在籍数:760名
在籍日本人児童生徒数
学校年度・学期制 学校年度 8月〜6月
【3学期制】
1学期  8月〜11月
2学期 12月〜3月
3学期  3月〜6月
日課等 【始業・終業時刻】
8:20〜16:05(学年により異なる 〜17:45)
【授業以外の校内活動(課外・部活動等)】
あり
7:50〜始業時間、終業時間〜18:00までは、追加費用なしで学校にいることができる。
保護者負担経費 入・編入学時経費:
詳細は、dagmar.rubino@isr-school.de または +49(0)2131-4038811までお問い合わせ下さい。
スクールバスの有無・
通学方法
あり
昼食の形態 カフェテリアあり。年間、月間契約可。ベジタリアン対応メニューあり。全てBIO食材を使用。
入・編入学の時期 【入学・編入申請受付時期】
随時
入・編入学の基準 【資格】
適切な入学学年判断のため、入学の際にKnowledge Check実施
【基準・選抜方法】
Knowledge Check実施
日本人入学の規制・条件
入・編入学に際しての必要書類 日本から持参する書類:
1.過去2年間の学校成績証明書(英文)
出願書類:
1.入学願申込書
2.健康診断書
3.旅券の写し
4.写真
ウェイティング ウェイティング制度:
あり
ありの場合の状況:
学年によってウェイティング状況は異なります。お早目にお問い合わせ下さい。
学校への訪問について アポイント:
要 (ただし、Info Dayの来訪は予約不要。Info DayのスケジュールはHPに掲載。)
受付曜日時間:
月〜金曜日 8:30〜17:00
連絡先:
Tel:+49-(0)2131-40388-11/15
E-mail:info@isr-school.de(日本語での問い合わせ可)
学校から日本人に対するコメント等 当校は非常に優れたアカデミック・システム、生徒一人一人に対する個別サポート、多様なカリキュラム・プログラムを提供しております。数学・科学・語学を主要課目とし、生徒の選別を行わず、それぞれの進学希望にあわせた指導・助言をしています。各国有数大学への進学を目指した国際水準教育システム、かつユニークな教育アプローチを行うSABIS 教育システムのライセンス校です。当校卒業生はIBディプロマ・プログラムで毎年優秀な成績を残しており、昨年度のIB校内平均は36点でドイツ国内ベスト5にランクされました。IBディプロマ資格は、ドイツ国内を含む世界各国の有数大学への入学資格として国際的に認知されております。
地域の特色等
このページのトップへ戻る

Copyright(C):The Ministry of Foreign Affairs of Japan