報道発表

駐日各国大使の地方(富山県)視察

平成27年6月1日

  1. 1 6月8日から10日までの日程で,外務省は,富山県との共催で,駐日各国大使による富山県視察を実施します。

    2 駐日各国大使による地方視察は,1988年以来,外務省と地方自治体との連携強化の一環として,地方自治体との共催により実施されており,駐日各国大使に対し富山県の魅力,同地域の自然・産業・文化を発信すると同時に,我が国の自然や伝統文化についての理解と親近感を高めることを目的としています。

    3 今回の視察において一行は,東京・富山間で北陸新幹線を利用し,黒部ダム,立山黒部アルペンルート,五箇山合掌造り集落,地元企業等を訪問し,地元高校生との交流等を行う予定です。

    4 参加国

    駐日各国大使夫妻 13か国 20名(6月1日現在)
    モザンビーク,タジキスタン,アゼルバイジャン,ウズベキスタン,南アフリカ,ルーマニア,シンガポール,ボツワナ,ラトビア,パラオ,ドミニカ共和国,ボスニア・ヘルツェゴビナ,ケニア

    参考:訪問日程(予定)

    6月8日 富山駅着,富岩水上ライン,(株)廣貫堂,YKKセンターパーク
    9日 黒部ルート,立山黒部アルペンルート
    10日 五箇山合掌造り集落,南砺平高等学校,(株)能作,新高岡駅発

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る