報道発表

「ジャパン・ハウス有識者諮問会議」の開催

平成29年10月18日
  1. 10月23日,東京において「ジャパン・ハウス有識者諮問会議」が開催されます。
  2. この会議には,外務省関係者,原研哉ジャパン・ハウス総合プロデューサー及び国内有識者諮問委員12名等が出席する予定です。また,各ジャパン・ハウス(サンパウロ,ロンドン,ロサンゼルス)の館長兼事務局長を始め,現地事務局の主要メンバーも出席予定です。
  3. この会議では,本年4月に開館したサンパウロのジャパン・ハウスの進捗の他,順次開館予定のロンドン及びロサンゼルスの準備状況や今後の事業計画等について協議する予定です。

[参考1]ジャパン・ハウス
 ジャパン・ハウスは,日本の多様な魅力を「世界を豊かにする日本」として発信することにより,知日派・親日派の裾野を一層拡大することを目的とした新たな拠点。日本に関する様々な情報がまとめて入手できるワンストップ・サービスを提供するとともに,レストラン,ショップ等を設置し,民間の活力,地方の魅力なども積極的に活用したオールジャパンでの発信を実現し,更に,専門家の知見を活用しつつ,現地のニーズにきめ細かく対応して現地の人々の共感を呼ぶよう工夫する。平成29年4月にサンパウロのジャパン・ハウスが開館,今後はロンドン及びロサンゼルスでの開館を予定。

[参考2]ジャパン・ハウス有識者諮問会議
 平成27年7月,ジャパン・ハウスの運営や事業内容に関し,より効果的な事業の実施を目指し,外務省及び現地ジャパン・ハウス事務局に対する専門家からの意見を求めるために設置。様々な分野の著名な専門家16名に対し,「ジャパン・ハウス有識者諮問委員」を委嘱している。


報道発表へ戻る