報道発表

薗浦外務副大臣とアシロフ・トルクメニスタン・エネルギー省次官との会談

平成28年11月26日
薗浦外務副大臣とアシロフ・トルクメニスタン・エネルギー省次官との会談1
薗浦外務副大臣とアシロフ・トルクメニスタン・エネルギー省次官との会談2

 本26日午前10時10分から約15分間,薗浦健太郎外務副大臣は,東アジアで初めて開催されるエネルギー憲章会議第27回会合の議長代理を務めるに際し,アシロフ・トルクメニスタン・エネルギー省次官(Mr. Batyr Yazmuradovich Ashirov, Deputy Minister of Energy of Turkmenistan)と会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

1 薗浦副大臣から,訪日を歓迎するとともに,来年のエネルギー憲章会議議長国としてのトルクメニスタンのリーダーシップに期待する旨述べました。

2 これに対し,アシロフ・エネルギー省次官から,エネルギー憲章会議第27回会合における日本のリーダーシップを高く評価する,世界的なエネルギー安全保障の確保と強化に向け,引き続き日本と協力していきたい旨述べました。

3 また,双方は,二国間関係についても意見交換を行い,昨年10月に行われた安倍総理のトルクメニスタン訪問のフォローアップを着実に進めていくことで一致しました。


報道発表へ戻る