報道発表

パラグアイ共和国大統領就任式典への特派大使派遣について

平成20年8月1日
  1. 我が国政府は、8月15日(金曜日)にパラグアイ共和国の首都アスンシオンにおいて行われるフェルナンド・ルゴ新大統領就任式典に、玉澤徳一郎(たまざわ・とくいちろう)衆議院議員を特派大使として派遣することを決定した。
  2. 我が国とパラグアイは、伝統的に友好関係を維持してきており、同国は、南米で最も親日的な国の一つである。このような両国間の関係をさらに緊密にすべく、日本パラグアイ友好議員連盟メンバーである玉澤議員を特派大使に任命の上、同式典に派遣することとしたものである。
     

(参考)
パラグアイでは、本年4月20日に行われた大統領選挙において、野党のフェルナンド・ルゴ候補が当選した。61年ぶりの与野党政権交代となる。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る