外務省: 第2回日タイ領事当局間協議について

報道発表

第2回日タイ領事当局間協議について

平成20年6月27日
  1. 6月27日(金曜日)、谷崎泰明領事局長をはじめとする外務省及び関係省庁の担当者は、東京において第2回日タイ領事当局間協議を行った。同協議では、昨年3月の第1回協議結果を踏まえて、二国間の出入国管理の問題や自国民の保護をはじめとする領事分野の諸問題について意見交換が行われた。タイ側からは、ティラクン・ニヨム領事局長をはじめ、外務省及び関係省庁の担当者が出席した。
     
  2. 出入国・在留関係
  1. 自国民の保護等
  2. 前回協議にて我が方より申し入れていた、「日本人観光客を狙ったいかさま賭博等詐欺関連犯罪への対策強化」に関し、タイ側より取締り強化等の措置が紹介されるとともに、実際に過去一年間のタイにおけるいかさま賭博等の邦人被害が減少していることに対し、日本側よりタイ側の努力を評価した。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る