外務省: 高村外務大臣とヘデゴー・デンマーク気候・エネルギー大臣との会談について

報道発表

高村外務大臣とヘデゴー・デンマーク気候・エネルギー大臣との会談について

平成20年6月16日

(写真) (写真) (写真)

  1. 来日中のコニー・ヘデゴー気候・エネルギー大臣(Mrs. Connie Hedegaard, Minister for Climate and Energy of the Kingdom of Denmark)は、平成20年6月16日(月曜日)午前10時10分から10時35分まで、高村正彦外務大臣と会談した。
  2. 高村大臣は、ヘデゴー大臣の訪日を歓迎するとともに、温室効果ガスの削減に関する2013年以降の枠組み作りに関し、2009年にデンマークがホストするCOP15における合意に向けて議長国であるデンマークに協力していきたい旨述べた。先方からは、総理の「『低炭素社会・日本』をめざして」の演説等、気候変動が日本において最優先課題となっていることに勇気づけられる、COP15の成功に向けて日本の協力とアドバイスを得たい旨述べた。
  3. また、高村大臣は、環境・気候変動問題が北海道洞爺湖サミットの主要テーマの一つとなっている点に触れ、全ての主要排出国が責任ある形で参加し、世界全体での排出削減を実現する実効性のある2013年以降の枠組み作りのために、先進国が協調していく重要性を指摘した。これに対して先方より、全ての主要排出国が参加することの必要性に同意する、EUとしても日本と協力していきたい旨述べた。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る