外務省: 北海道洞爺湖サミットホームページのキッズページの開設について

報道発表

北海道洞爺湖サミットホームページのキッズページの開設について

平成20年6月10日

北海道洞爺湖サミット

  1. 外務省では、G8サミットの意義やテーマについて広く国民の若年層に広報するため、本6月10日(火曜日)、サミット公式ホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/summit/toyako08/index.html)にキッズページを開設した。
     
  2. 今次G8サミットの主要テーマの一つは、「環境、気候変動」であるが、この問題は、若年層により大きな影響を及ぼす課題である。このため、サミットの意義やテーマの重要性について、これまで以上に若年層の理解と関心を高めることが重要であると考え、サミット公式ホームページとしては初めてキッズページを設けた。
     
  3. このコーナーは、一方的な情報発信ではなく、若年層がサミットのテーマを自分の課題として捉えやすくするため、テーマに関するクイズとその正解者に対するサミット博士認定証の抽選交付、ブログパーツの提供、エコ活動の促進とその報告書のホームページ掲載など、双方向のコミュニケーションを実現している。特に、顕著な成果が得られたエコ活動に対しては外務大臣賞の表彰を設けるなどして、環境問題に自らが取り組むことの重要性を提起している。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る