報道発表

ノパドン・タイ外相の来日について

平成20年4月30日
  1. ノパドン・パッタマ・タイ王国外相は、5月8日(木曜日)から10日(土曜日)まで外務省賓客として来日する。
  2. ノパドン外相は、滞在中、高村正彦外務大臣との間で、日タイ関係や国際情勢につき意見交換を行う予定である。
  3. 今回のノパドン外相の来日により、我が国とタイ王国との友好関係が一層強化されることが期待される。

(参考)
 ノパドン外相は、タクシン元首相の法律顧問を務めた後、2008年2月に発足したサマック政権で外相に就任した。同外相は、日本政府が実施している東南アジア青年の船事業に参加した経歴を有する。今次訪日に際して、同外相は、タイ大使館主催のタイフェスティバルのオープニング式典(5月10日)にも出席する予定である。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る