報道発表

ベリシャ・アルバニア首相の来日について

平成20年1月29日
  1. サリ・ベリシャ・アルバニア共和国首相は夫人とともに、2月5日(火曜日)から8日(金曜日)まで、実務訪問賓客として来日する。
  2. 滞在中、天皇皇后両陛下は、同首相及び令夫人を御引見になるほか、福田康夫総理大臣は、同首相と会談を行う。また、同首相は、JBIC、JICA、JETRO、経団連幹部等と会談を行う予定である。
  3. アルバニア首相として初の訪日となる今般のベリシャ首相訪日を契機として、我が国とアルバニアのさらなる関係発展が期待される。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る