報道発表

ファム・ザー・キエム・ベトナム社会主義共和国副首相兼外務大臣の来日について

平成19年5月16日


  1. ファム・ザー・キエム副首相兼外務大臣は、5月22日(火曜日)から27日(日曜日)までの間来日する。
  2. キエム副首相兼外務大臣は、滞在中、麻生太郎外務大臣と同副首相を共同議長とする「第1回日ベトナム協力委員会」を開催するほか、麻生太郎外務大臣主催ワーキング・ディナーへの出席、安倍晋三総理大臣を始めとする政府要人への表敬、民間企業主催国際交流会議への出席、地方視察等を予定している。
  3. 今回のキエム副首相兼外務大臣の来日により、我が国とベトナム社会主義共和国との友好協力関係が一層強化されることが期待される。

 

(参考)日ベトナム協力委員会
   昨年10月のズン首相訪日時の首脳会談で、ベトナム側より開催を提案。昨年11月の安倍総理のベトナム訪問時の首脳会談で両国外相を共同議長として開催することに合意。
   同委員会は政治、経済、科学技術、文化を含む両国間の互恵的協力関係全体についての方向性を議論する場として設置。原則として年1回定期的に日本とベトナムで交互に開催。関係省庁の幹部も同席する形式となる。
 

このページのトップへ戻る
目次へ戻る