報道発表

レー・ホン・アイン・ベトナム社会主義共和国公安大臣の来日について

平成19年4月13日

  1. レー・ホン・アイン公安大臣は、外務省の「21世紀パートナーシップ促進招聘」により、4月12日(木曜日)から16日(月曜日)までの間来日する。
  2. アイン公安大臣は、滞在中、麻生太郎外務大臣との会談及び会食に出席するほか、政府要人などとの面会や、都内及び地方視察などを行う予定である。

  3. 今回のアイン公安大臣の来日により、我が国とベトナム社会主義共和国との友好協力関係が一層強化されることが期待される。

 

(参考)

  1. 21世紀パートナーシップ促進招聘

    外国の政・経・官・学・メディア等の各界において一定の影響を有する者又は将来指導的立場に就くことが有力視されている者を我が国に招へいし、我が国政府及び民間関係者との接触、産業・伝統文化等の視察等を通じて、我が国及び我が国政策に対する正しい理解の増進を図ることによって「親日化、知日化」を促進し、もって将来の我が国外交の遂行を円滑にすることを目的とする。

  2. アイン公安大臣は今回が初の来日。なお、同大臣は公安大臣であるとともに、ベトナム共産党政治局(最高指導部、14名で構成)員の一人。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る