報道発表

麻生外務大臣とマッケイ加外相との電話会談について

平成19年3月19日


1. 3月19日(月曜日)18時50分から約18分間、麻生大臣とマッケイ・カナダ外相の間で、日加外相電話会談が、先方の発意により行われた。

2. マッケイ外相より、現在、北京で行われている六者会合につき照会がなされ、麻生大臣より、同会合の現状につき然るべく説明したところ、マッケイ外相より、加としても核問題等の北朝鮮問題の平和的解決を望んでおり、拉致問題も含め、加としてできる限りの協力をしていきたい旨述べた。

3. また、先方より、種々の報道に言及しつつ、慰安婦問題について照会がなされ、麻生大臣より、日本政府の立場につき説明を行った。

4. 両外相は、外相同士の相互訪問を含め、今後、日加間の対話を強化していくことで一致した。

 

このページのトップへ戻る
目次へ戻る