報道発表

アラブ首長国連邦アブダビ首長国皇太子ムハンマド・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーン殿下の来日について

平成19年12月10日

 アラブ首長国連邦アブダビ首長国皇太子兼連邦軍副最高司令官ムハンマド・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーン殿下は、随員と共に平成19年12月16日(日曜日)から12月18日(火曜日)までの期間、公式実務訪問賓客として滞在される。

 滞在中、天皇陛下は、同皇太子殿下と御会見になるほか、宮中午餐を催される。

 また、同皇太子殿下は、福田康夫内閣総理大臣と会談する予定である。

 同皇太子殿下の訪日は、我が国とアラブ首長国連邦との親善関係を一段と深めるものとして、政府は心からこれを歓迎するものである。

 

このページのトップへ戻る
目次へ戻る