報道発表

阿部外務大臣政務官の第49回ミュンヘン安全保障会議出席

平成25年1月31日
  1.  2月1日から3日まで,阿部俊子外務大臣政務官は,ドイツのミュンヘンで開催される第49回ミュンヘン安全保障会議に参加するため,同地を訪問します。
  2.  この会議においては,欧州及び大西洋の安全保障,新興国とグローバル・ガバナンス,経済問題(ユーロ危機等),エネルギー・資源問題,中東アフリカ情勢等が議論され,開催国であるドイツや米,英,仏等のNATO諸国を始めとする,各国の外交・国防関係閣僚等が参加する予定です。
  3.  また,阿部政務官は滞在中,各国関係者との間で,意見交換を行う予定です。

(参考1)ミュンヘン安全保障会議

  1. 国際社会における安全保障に関する最も権威のある国際会議の一つ。1962年に発足して以来,例年2月に開催されている。現主催者は,ヴォルフガング・イッシンガー・アリアンツ(ドイツの保険会社)顧問(元ドイツ外務次官,駐米・駐英大使)。
  2. 開催国であるドイツを始め,米,英,仏等のNATO諸国の外交・国防関係閣僚,国会議員,軍幹部等,また,ワルシャワ条約機構解体後はロシア,中・東欧諸国の関係閣僚等,総勢300名程度の各国要人が出席。

(参考2)政務官日程概要

2月1日(金)未明
羽田発
ミュンヘン着
1日(金)~3日(日)
ミュンヘン安全保障会議出席
3日(日)夜
ミュンヘン発
4日(月)午後
成田着
このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る